スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今年の種の取り撒き
2006/06/11(Sun)
6月になって、我が家で取れたヘレボの種を取り撒きしました。
種まきの仕方はいろいろあるようですが、去年なんとなく撒いた、この方法が失敗も無く管理できたので、同じように取り巻きしました。
12133.jpg

盆栽用の小さな鉢に赤玉の小粒をいれて、1列に1センチ間隔で種を撒きました。
上から、バーミキュライトを1センチほど掛けてダコニール潅水。隣にジョーロに水を入れて用意していて、気がついた時に水遣りをする・・・

この方法で去年は100粒ほどの種が発芽してくれました。

今年の種は受粉しようと思いながら、結局出来なかったので、あまり種が取れませんでした。
1品種で2粒しか撒いていないものもありますが、名札をつけて1列に1品種の種を10粒づつ撒いています。
ここに撒ききれなかったものは、茶袋に入れてパーライトに埋めて、水遣りをしています。
今年は、早期発芽にも挑戦してみようと思っています。

後、ネットで親しくさせてもらっている方の種配布に応募していただいた種もあるので、これは茶袋プラス赤玉土に埋めて管理しようと思っています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<ちび苗達その後 | メイン | もう一つのチビくり達>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。