スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
早期発芽その後
2006/12/02(Sat)
早期発芽の種の中でいつまでも種の皮をかぶって双葉が開かなくてはらはらしていた黒のダブルの種・・・
ついに、意を決して皮をめくってみました。
今まで、皮をめくると、双葉がちぎれたりして怖かったのですが、この種だけは、だめにしたくなかったので、とても慎重にえいっ!と・・・
皮をめくったばかりの時は葉が白い粉にまみれてまだ完全に葉になっていないような感じで・・・とても心配していたのですが,何日か経って、やっと葉らしき形になりました。
16282.jpg

ほら?、かわいいでしょう♪
この左側の下から3つが黒いダブルの種です。
でも、真ん中のは残念ながらほじほじしていて根っこを痛めたみたいで発芽もしていません。
16279.jpg

他の双葉に比べてとても小さな感じです。
黒って、本当に弱々しいのでしょうか?
16280.jpg


これらのものは、赤玉小粒の単体に植えたもので、肥料気がないので、マグアンプKの小粒を上からパラパラと蒔いておきました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
<<ニゲル ジョセフレンパー | メイン | 高杉さんのDDトルカータスの交配苗>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。