スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トルカータスが動き出した
2006/10/22(Sun)
今年の3月にちび苗でやってきた原種のトルカータス。
来た時は2.5号くらいのビニールポットでしたが、すぐに3号に植え替えて、少し大きくなったものの、5月以降は殆ど動きが見られませんでした。
9月に4号のロングポットに植え替えて、他のヘレボ達が新しい芽を展開してきても、動きが無くて、いじけてしまったかと思って心配していましたが、一つだけ、あたらしい芽が動いてきました。

14123.jpg

全体の様子
12144.jpg


12143.jpg


左から、 torquatus bosnia #20.1
     torquatus bosnia #20.2
     torquatus bosnia monenegro
     #31round green×WM9744torquatus
     #31round green×torquatus bosnia

新芽が動いてきたのは、#31round green×WM9744torquatus のオリエンタリスとの交配種。

全体的に葉が少し痛んでいるようです。
以前の4月ごろの写真と比べてみると、随分大きくなっているようです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<2本目の双葉展開 | メイン | どのくらいの大きさになったら咲くの?>>
コメント
-  -
MIKIさん、お久しぶりです。
クリローのBLOGも立ち上げられたのですね^^

たくさん種蒔きもされてすっかりはまられているご様子(*^m^*)
私も今年初めてクリローの種蒔きに挑戦しました。
お花が咲くまでまだまだかかりそうですがすごく楽しみにしてます。
こうしてはまっていくのでしょうか~r(^^;)

写真下に交配種について書かれていますがこの数字って何なんでしょう?
まったくのド素人で・・・まだ系統についてもチンプンカンプンの私です(;^_^A
2006/10/22 10:18  | URL | アンジェラ #jCK/u1Uc[ 編集]
-  -
アンジェラさん、こんばんは。
ちょっと水面下でヘレボのプログを立ち上げました。
アンジェラさんの種蒔きの様子も拝見しましたよ。
種蒔きがこんなにわくわくするなんて、今まで思わなかったので、自分でもこの展開に驚いています。
そうですよ~
こうして嵌まっていくのでしょぅか?
今から5年前も4年前もバラ友だちとクリスマスローズも見て歩いていましたが、私はクリスマスローズには嵌まらないと思っていました。
でも、本当に少しずつ、嵌まってしまって、気が付いたらどっぷりって感じです。

名前についている数字は、私も知らなかったのですが、conoconoさんが教えてくださったのですが、イギリスのヘレボ研究者Will McLewin氏が付けたコレクションナンバーで、自生地で調査した時に付与されるもので、何年にどこで採集されたかが判るようにつけられた番号との事らしいです。1997年の44番目に採集されたのではないかとの事でした。

私も、まだちんぷんかんな事ばかりですよ。
2006/10/22 20:58  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。