スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
種まき終了
2008/10/12(Sun)
08年採取の種まきを昨日で終了しました。
今年は、忙しかったので、種の管理が万全ではなくて、途中でいくつか腐らせてしまったので、すべての種を冷蔵庫に入れて保存した為、普通播きの種はありません。

いつもは7月25日を目安に冷蔵庫に入れるのですが、ばたばたしていて、8月8日に、冷蔵庫に入れて1か月半たった時に発根していた種を播きました。丁度、種まきに適した秋分の日当たりで、ちょうど涼しくなっていた時でした。
その時は、全体の3分の2ほどの交配種が発根していました。

そして、昨日がちょうど2か月ほど経過していて、冷蔵庫保存していた残りの種で発根したもの、皮の割れたものをすべて播きました。

今年は交配を減らしたつもりでしたが、それでも60くらいの交配をしていて、ほとんどのものが2か月で発根していました。

8交配のみ、2か月たっても、全く一粒も発根していないものが残りました。皮も割れていません。
この8交配は、5月の最後まで咲いていたものなので、高温処理が足らなかったのではないかと思います。

残りの種は、そのまま冷蔵庫に入れましたが、去年の経験からすると、今後も発根は難しいかもしれない気がします。


90328.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<双葉が見えてきました | メイン | ポットの大きさと苗の成長の違い>>
コメント
-  -
MIKIさん、こんばんは~

種蒔きお疲れさまでした。
早速双葉が見えてきて、嬉しいですね^^

私も皮の割れたものも蒔いてしまおうかな?
割れてからダメになってるのが多い気がするんです。
うまく消毒できてないのかも知れません。

今日から、まだ残っている種の一部を別で保存してみることにしました。
野菜室の温度が8℃なので、できれば15℃くらいでしばらく様子をみたいのですが、今回も凍らせたペットボトルを使っているので、うっかりすると温度が上がりすぎてしまうかも知れません。
1週間くらいを目安にやってみます♪
2008/10/12 23:44  | URL | れいに #-[ 編集]
-  -
れいにさん、こんばんは。

皮の割れただけの種を植え付けたのは、まったくの冒険です。

皮が割れただけで、はたしてちゃんと発芽してくれるかどうか、今年のテーマです(ちょつと大袈裟ですね♪)

後で、その記録をアップする予定です。

私も、残りの種はそのまま冷蔵庫に入れています。

もしかしたら、あと少し発根するものもあるかも知れませんが、後1か月くらいで発根しなかつたら、たぶん、今年の発根は無理でしょう。次の対策を考えるか、来年採取の種まきと同じ経路をたどることになるのでしょうね。



2008/10/13 19:07  | URL | MIKI #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。