スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
香りのムルチフィダス
2008/03/04(Tue)
去年から育てている横山ナーセリー産のムルチフィダス。
とても強い香りがあります。
ヘレボの香りを言葉で表現するのは、難しいのですが、なんとも言えない香りです。
花の直径も2センチで、コロンとしていて、とてもかわいくて、お気に入りの花です。
去年、2株購入して育てていましたが、1株は夏の間にだめにしてしまいました。
残ったこの株は、1年でずいぶん大きくなって、花茎もたくさん上がっています。


19872.jpg


上の画像を裏から見たところ。
まだしべが開いていないときはまん丸です。


19874.jpg


そして、↓は、今年、陽春園さんで購入した、同じく横山ナーセリー産のムルチフィダス。
こちらの方が少しお花は大きいのですが、2つ並べて写真を撮ろうと、顔を近づけたら、今年買ったムルチフィダスにとても甘いいい香りがします。

今まで、香りについて、「何とも言えない香り」とか、「言葉で表現できないけど、悪い香りではないけど、微妙」としか表現できなかったのですが、初めて、「スイートないい香り」と断言できる香りの花に出会いました。


19871.jpg


花径は3センチで、コロンとしていて、ライトグリーンのきれいな色です。
つぼみの時はウーパールーパーに似ています。
こんど、つぼみの写真も載せますね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
<<セミダブルの花 | メイン | ダブルファンタジー>>
コメント
-  -
ムルチフィダス、本当に可愛いですね~。
ことにMIKIさんのはとても別嬪さんです。
しかもスイートな香りだなんて!
画面では香りがわからないのがとても残念です。
我が家のムルチフィダス・ヘルツェゴヴィヌスが咲いてきたんですが、ちょっと乱れた細弁のようです。
まあ、その辺りの気配はつぼみのときからだったんですが(笑)。
ただのムルチフィダスのほうはまだつぼみで、こちらも可愛く咲いてくれるのかどうか・・・。
(でもどちらも心情的には可愛いです・笑)
うちのも陽春園さんなんで、いい香りがしてくれればいいのだけど!
つぼみのお写真も是非見せていただけるとうれしいです。
2008/03/04 23:51  | URL | ミケア #eDK1TBlk[ 編集]
-  -
MIKIさん、おはようございます*^ ^*
ムルチフィダス、ちっちゃくてコロコロしてて
小さなくす玉がポンポンっと開いたような
なんともいえない愛らしさですね。
なんといってもおしべがむぎゅーっとしつまっているところも魅力です、
我が家は咲いている原種といえばアトロだけですが
初開花組ばかりですのでしべが貧弱です。
いつかMIKIさんのお家のコ達のようにむぎゅっとつまったおしべになってくれるでしょうか(^_^;)

スイートな香り・・ああ、どんな香りでしょう!
とっても気になります。
少し前にテレビで「匂いもかげるテレビ」の試作品みたいなのを見ましたが
そんなのがパソコンでも出来ればいいのにー、と
ふと思い出してしまいました。
2008/03/05 10:23  | URL | かべっち #CjlWd7YA[ 編集]
-  -
MIKIさん、こんにちは~。
愛らしいうえに良い香りだなんて最高ですね。
5,6年前はグリーンの花って地味だなぁと思っていたのに
今は清々しく、若々しく、美しくてすごく良いなと感じます。
花色の好みもその時々で変わるものですね~。
ダブルファンタジーも清楚で本当にきれいです。
2008/03/05 11:11  | URL | ぱめ #UXr/yv2Y[ 編集]
-  -
先日の咲くやこの花館の展示会でお持ち帰りした子が、横山さんち産のムルチフィダス・イストリアクスがイイ匂いです。
何の匂い?っとずっと考えていたのですが、グレープフルーツの匂いだと感じました。
スィートな匂いっとは少々違うようなので、その甘い匂いを嗅いでみたいですー
2008/03/05 15:07  | URL | wedgblue #wXqYE0t.[ 編集]
-  -
ミケアさん、こんばんは。
ムルチフィダス・ヘルツェゴヴィヌスは葉の形が面白いですよね。
甘い香りの方は下の写真の下の方に写っている少し大きめなコロンとしたお花の方です。
ミケアさんの陽春園さんから来たまだつぼみのムルチフィダスもいい香りで咲いてくれるといいですね。
2008/03/05 19:41  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
かべっちさん、こんばんは。
この小さい方のムルチフィダスの開花株をはじめて見たときは、あまりのかわいらしさに、考えるまもなくカゴに入れていました。
このムルチフィダスを見てから、原種のかわいらしさに嵌ったかも知れません。
アトロも、かわいいですよね。
アトロは、小さな花の親の種をまいても、花が大きくなることがあるらしいです。
我が家でも、楽しみにしていた初開花のアトロがハイブリットのように咲いて、ちょっとか゜っかりしましたが、去年から育てているものが、もう少ししたら咲きそうなので、この花が元気に夏越ししてくれただけでも、十分満足です。
やっぱり、アトロも小さな花が好きかも・・・
オドルスの香りも、いい香りのものから、顔を背けたくなるほどの悪い香りまでいろいろあるそうです。
この甘い香りがお届けできたらいいですね。
2008/03/05 19:50  | URL | MIKI #-[ 編集]
-  -
ぱめさん、こんばんは。
私も、我が家にはグリークの花が無いので、今年はグリーンの花を・・・と思っていたのですが、オドルスやシクロフィリスなど、少し大きめのグリーンの花があることに気づきました。
それに、庭ではダーク系の花ばかり咲くので、今年は、購入の目安を途中からきれい系に変更しました(笑)
やはり、花の好みはどんどん移り行くものなんですね。
2008/03/05 19:56  | URL | MIKI #-[ 編集]
-  -
wedgblue さん、こんばんは。
確かにかんきつ系の香りです。
小さい方のムルチフィダスの香りは、言葉で言い表せない微妙な香りなんですが、この大きめのコロっとした花の方は、本当に柑橘系の甘い香りです。

wedgblue さんのところのはグレープフルーツの香りなんですね。
ヘレボの香りはなかなか言葉で表現しにくいです。
2008/03/05 20:09  | URL | MIKI #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。