スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
発根してました。1ヶ月と10日目
2007/09/05(Wed)
9月になると、やっぱり、だめですね???

ほじほじしてしまいました。
09026.jpg

2007年度、早期発芽の経過報告です。
7月25日に冷蔵庫に種を入れました。
本当は、1ヶ月後の8月25日に、ちょっと10袋くらい様子をみたら、1種類だけ、0.5ミリほど、発根していました。
後、いくつかは、皮が割れたものもありましたが変化の無いものもたくさんありました。

写真は、今日のものです。
冷蔵庫に入れて、1ヶ月と10日です。
まだ、そんなに伸びてはいないと思っていたので、びっくりです。
パーライトが少なかったので、根がむき出しになっていたものは、先が黒くなっています。

まだ、日中が暑いので、そのまま冷蔵庫に入れなおしました。

去年の経験からすると、9月20くらいには、涼しくなってくれる予定なので、ポットに植えて屋外に出せるのですが・・・

発根した種がたくさんあれば、今からでもポットに植えて、屋外に出して様子を見る事もできるのですが、この種は、Oナーセリーさんで購入した貴重な種。
実験的には使えません。

記載、ISO609の種なんですが・・・
大切な種なんですが・・・

記録だけは、しっかり残していたのですが、肝心のISO609がどの種だったかわからなくなってしまいました。

今後、種まきする時は、記号や数字の時はしっかり特徴も記録していかないといけないですね。

早期発芽の経過報告ですが、去年の失敗と比較しつつ、ヘレボのサイトの方で経過報告のページを作成中です。

今年は、去年の失敗を生かして、早め早めの対応をして、去年よりも大きく育てられるようにしなくっちゃ!

 
追記

 ISO609は、fleck back (torquatus influence)でした。
  シングルで、バイカラーのお菓子のようなお花の種です。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | ▲ top
<<ちび苗の様子 | メイン | これは花芽?>>
コメント
-  -
MIKIさん、こんばんは^^
おぉ・・・もう発根したのでしょうか!
じゃ~私の所ももしかしたら 発根してる可能性ありますね(ドキドキ・・)
お宝種子も早く結果が知りたいトコですものねぇ~
私も、今年失敗した経験を生かして今回も頑張ろう!と思ってます♪
MIKIさんの交配の表、ちゃんとお気に入りに入れてありますよ☆
ソノ花の結果をウチでもご報告が出来たらなぁ~と思ってます♪
↑この種子は いつ頃蒔く予定でしょうか?
2007/09/05 20:50  | URL | Mike #HfMzn2gY[ 編集]
-  -
Mikeさん、こんばんは。
今年は、ほじほじするのは我慢しようと思ったのですが、我慢し切れなくて、覗いてしまいました。
涼しくなっていたら、早速植えたいのですが、まだまだ゜、暑い日が続くそうなので、もうしばらく、冷蔵庫で保存します。去年は、秋分の日くらいには屋外に出した方が冷蔵庫の中に入れていたものよりも、だんとつに根が伸びていたので、今年も秋分の日あたりで植え込もうと思っています。

種まきをすると本当に少しでも早く、結果が知りたくなりますね。
たくさん交配をしたのですが、、もう少し絞って、ダーク系、小輪系、原種系を中心に早期発芽として、早期開花を目指してみようと思っています。
2007/09/05 22:00  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
MIKIさん Mikeさん
早期発芽楽しそうですね
もう発芽ですか?
普通撒きしか経験がなく・・・今年の以上気候で
直播の種をほじって見てしまいました。
ふっくらはしてますが ・・・ さすがに発芽はしてません。   来期はやってみたい気になりました。

質問ですが?
2年苗っていつ発芽した苗を2年苗って言うのですか

輸入の種で ・・・ 期待の苗
2005年に撒いた種が2005年には発芽しなく
2006年の12月に発芽した苗は今何年苗ですか?

宜しくお願い致します。
2007/09/08 08:46  | URL | ユッキー #q1cvaNjE[ 編集]
-  -
ユッキーさん、こんにちは。
今日も暑いですね。
今日は、朝から、バラの剪定してました。
早期発芽、確かに、楽しんでしているのですが・・・
私は、去年からはじめたばかりで、いろいろ失敗しています。
今期は、原種の種まきしたものが、双葉のままで、暑い夏をすごしていて、とてもはらはらして見守っているので、原種系の種が少しでも早く大きくして、せめて、本葉で夏越しできたらなあと思っているのですが。
後、やはり、自分で交配したものが、少しでも早く結果が見たいと思っているのです。
去年の失敗を生かして、再度挑戦してみたいと思っています。
でも、いろいろ体験された方の話では、早期発芽のものは、いじけてしまって、結局は普通に蒔いたものの方がその後の成長がいいと聞いています。
でも、自分でいろいろ体験して、失敗の中から学ぶこともあるかと思うので、楽しんで育ててみたいと思います。

輸入の種、確かに難しいですね。
でも、いつも購入している原種の種は、輸入された種ですが、秋に普通に蒔いても、結構発芽してくれています。ただ、とてもデリケートなようで、その後の管理もかなり注意して育ててあげないといけないように思います。

1年苗、2年苗をどの成長の過程でいうのか、考えているとぐちゃぐちゃになって解らなくなってきます。

でも、種まきしても、まだ発芽していないものは苗とは言わないので、種まきした時点を起点にするのではなくて、発芽した年を1年目、翌年を2年目、成長がよければ、3年目のはじめに咲くので、1年目の苗を1年苗と考えたらいいのではないかと思うのですが、2006年12月に発芽した苗はと言われると???です



2007/09/08 12:51  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
MIKIさん  ありがとうございます。

2007年9月 今考えると
2006年交配 ・・・ 1年苗  春7.5→秋10.5
2005年交配 ・・・ 2年苗  →秋4号~5号
2004年交配 ・・・ 3年苗  →秋5号L~6号・6号?

輸入の種
2005年交配の種  → 発芽せず
           1年後 2006年12月に発芽

1年苗と考える事にしました。
発芽するシグナルを見逃すと翌年になるみたいで
時間がかかる分・・愛情が一杯で期待が膨らみます。

早期発芽 ・・・こまめな植替えとその後の管理が
        生育に影響するのですか  ?

    早期発芽・・・楽しそうでうらやましい!!     
         
         
2007/09/08 15:43  | URL | ユッキー #q1cvaNjE[ 編集]
-  -
ユッキーさん、うちでも、1年苗は、3号か3.5か4号、2年苗は4号か5号のロングになっています。開花株は5号ロングでは小さすぎるので、それよりもう少し大きい大きい鉢に植えようと思っています。
2年苗も、5号ロングに植え替える予定です。
でも、何となく、ヘレボの開花株はテラコッタに植えたものが調子がいいように感じます。
今日、少しヘレボの見回りをしていたら、昔から買っていた小さなちび苗達が大きくなってきて、開花してくれそうなものもあるので、種まきしたものが、たとえ、開花まで長くかかっても、毎年、何かが咲いてくれるという感じで楽しみでもあります。
早期発芽は、お互いに根が出たよ~、とか葉が出たよ~と他の方のプログを見ながら、楽しんでいます。
でも、こまめな植え替えだけでなく、加温設備なども配慮する必要があるようです。
プロでは無いので、できる範囲でいろいろ工夫してます。

でも、最近思うに、種の保存を土やパーライトに埋める方法と冷蔵庫で保存する方法がありますが、この冷蔵庫に入れる方法も、ある意味、早期発芽になるのではないかと・・・
2007/09/08 18:57  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/08 19:16  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。