スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちび苗のポット上げ PART2
2007/08/29(Wed)
8月中旬のまだ暑い中、06年に種まきしたちび苗のポット上げをしました。
その後の経過で1株だけ、原種の苗がお★様になってしまいましたが、新芽の動き始めたものは、その後の経過も良く、また新芽の動いていないちび苗は、植え替えをしてもまだ、芽が動く気配がないので、それを踏まえて、今日は、新芽の動いているものを25株ほどポット上げしました。
先にポット上げしたものは新芽の動いているもので大きそうなものから植え替えしたので、今日は、新芽が動いていても、小さな苗ばかりでした。

植え替えしたポットの大きさは、4号とそのままの3号の2種類。
植え替え前に鉢から抜いてみても、根があまり張っていなくて、ぼそぼそでした。
鉢増ししないで、そのまま3号の鉢に植えても十分なくらいでした。

これらは普通に蒔いたもので、他の方達の苗と比べて、小さいなあと感じていたのですが、発芽してから1回目のポット上げが4月8日に3号のビニポットで、その後すぐに暑い日が続いていて、そんなに大きな成長をする時間は無かったのかなと思います。
1回目のポット上げはもっと小さな2.5号のビニポットでも十分だった用にも思います。
19013.jpg

19014.jpg

今日、植え替えたちび苗は我が家のヘレボの置き場所で一番、安全な場所の北西のブロック塀の内側。
19012.jpg

一番手前に写っているのが、今日植え替えた苗のトレー。
写真に写っていませんが、このちび苗の手前にこの前植え替えたちび苗のトレーを並べています。
ちなみに、ちび苗のトレーのすぐ横のトレーは05年種まきした、白いセミダブルばかり、その隣は、同じく05年種まきしたアプリシングルばかりのトレー。
05年は、おんなじものばかり種まきしています。
上の棚の手前前列二つは原種の苗で、その横2つがチベタヌスなんですが・・・地上部がすっかりなくなって、小さな芽もかちかちになっていて緊急避難させたのですが、株元のぐらつきはないのですが、どうもお★様になっている可能性大です。

ところで、植え替えするたびに出てくる土の量のすごい事。
病期の株があると、消毒した株を新しい用土で植え替えて、そのまま復活してくれたらいいのですが、そのまま枯れてしまったら(枯れるまで結果が出るのが早いもので1週間)その土がそのまま、1週間くらいで、使えない土に・・・この場合、その土は見た目はとてもきれいで、病期の菌が残っていることは解っていても、捨てるのがもったいない。

植え替え後の土、これって、ちょっと悩みの種なんですが・・・
皆さんはどうされていますか?

19008.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(20) | ▲ top
<<これは花芽? | メイン | 立ち枯れ病か?水切れか?>>
コメント
-  -
MIKIさん  嬉しい悲鳴ですね!!!

数が増えると  経験があります。

色々やりましたが 
① ビニール袋に入れ炎天下に放置し熱消毒
② 畑の土に隙きこみ ・ クリロー以外に再利用
  クレマ他草花の用土の一部に
③ 一番利用した クレマの鉢増・薔薇の植替えに利用
  堆肥・腐葉土・有機質を加えて 利用してます。

クリローへの再利用には、少し抵抗があり使用していません  ・・・ でももったいない ですヨネ

畑の土は肥料を多く含み今後 ・・・ 利用したい土
だって ”ただ”で奥様の実家に沢山あるので ・・・
只、水捌けが悪い ・・・ いい方法はありませんか?

ブログの 勝手な 我が家の宝シリーズ 最後に追加しました。

今期は、我が家の初花が多く 少し踊っている花が多く来期に期待している花ばかりで 今期開花予定で開花しなかった株が多数
来期咲くのが楽しみな株が  ・・・ 色々沢山 ご期待下さい
2007/08/29 21:19  | URL | ユッキー #q1cvaNjE[ 編集]
-  -
MIKIさん、ありがとう~♪
スッキリ見やすいです(*⌒▽⌒*)ノ
大所帯の植え替えご苦労さま。

植え替え後の土ですがチビ苗実験に4ヶ月だけ使ったものは、クレマの土に利用。
その他の土は、家の前の畑をしているご近所さんと仲良しなので、捨てさせてもらってます。
2007/08/29 22:52  | URL | こげ #A4LYRLm2[ 編集]
-  -
ユッキーさん、こんばんは。
私も、太陽熱に当てての熱処理をした後、ヘレボ以外の花を植えたりできないか考えていました。
後、通路部分にばら撒く。
ヘレボに使うには、やっぱり抵抗ありますよね。

畑の土はどうなんでしょう?
いろいろ、混ぜて使うと、また違う結果がでるのでしょうか。
以前毎年、山椒の苗木を買うのですが、毎年枯れてしまっていたのですが、職場の友人が山椒の木は畑の土に植えるといいと聞いて、夫に貸し農園の土を少し持って帰ってもらって植えたら、その年から、枯れないで、丈夫に育っています。
植物によって、適している土ってあるんですね。

ところで、ユッキーさんのところは、来期開花予定の花があって楽しみですね。
その気持ちがとてもよく解ります。
どんな花が咲くか、私もいっしょに楽しませてもらいますね。
我が家では、勝ってにできてこぼれていた種を広い集めて蒔いたものが初開花予定です(笑)
後、Mikeさんに頂いたちび苗と大木さん、高杉さんで購入していたちび苗達の苗で成長したものがいくつか咲いてくれそうな予感。

どんな花が咲くか初開花を見るのは本当に楽しみですね。
2007/08/30 01:52  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
こげさん、こんばんは。
アドバイスありがとうございます。
ヘレボがだんだん大所帯になってきています。
我が家のヘレボは、すべて鉢植えなんですが、そろそろ、厳選して、地植えにしていこうかなと思っています。
植え替え後の土はクレマチスに利用されているのですね。

これから、開花株の植え替えも控えているし、もっとたくさんの土が出てきます。
張り切って植え替えをしていても、廃棄用の土がバケツ一杯になると手が止まってしまいます。

こげさんは、近所に土を引き取ってくれる場所があっていいですね。
2007/08/30 02:03  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
MIKIさん、こんにちは。
土の処理、頭の痛い問題ですよね。

昨年は、大型プランター二個を用意し、実験的に同じラナンキュラスを植えてみました。一方は新品培養土、一方はちび苗が植わっていたこの時期にでた残土と新品培養土を半々にし腐葉土、マグァンプ、ゼオライト等を混ぜたもの。
同じように管理しましたが結果は歴然、成長度が、違いすぎ。たいせつなものには残土はもう使いません。

お隣は、残土にコガネの幼虫が入っていたらしく、一気に根をやられたそうです。

ご近所には一切土を捨てず、ひたすら再生して、いつも見事な花を咲かせている家もありますが…。手のかけ方が違うし、日当たり抜群ですもの、北向きの我が家では無理です。

近所に土を処分するところがないので、少しずつごみに、もったいないですよね。
2007/08/30 10:09  | URL | kyoro #wr2dZGgo[ 編集]
-  -
Kyoroさん、こんばんは。
植え替え後の土、お花を植えて試して見られたのですね。
腐葉土やゼオライト、マグアンプをミックスしてもあまりいい結果は出なかったのですね。
実は、私も、熱処理して、Kyoroさんと同じような配合で、何か植えてみようかなと思っています。
後、苦土石灰も少し入れたらどうでしょうか?
白いセミダブルとアプリの苗、伊達に同じ種ばかり植えていたのは、こんな時の為。
少しだけ、この土に植えて、様子を見てみようと思っています。

ところで、kyoroさんのプログ拝見させてもらいました。
庭やデッキにヘレボやバラが一杯で、なんだかとても共感してしまいました。
ヘレボの種まき、今後の様子などまた、楽しみに読ませてもらいます。
2007/08/30 19:13  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
MIKIさん、こんばんは。
まだまだ慣れてないブログでお恥ずかしいかぎりです。

土の熱処理ですが…
黒いビニール袋は温度が上がるのは外側だけなので、たくさん入れると意味ないそうです。透明なビニールでも少量入れるなら同じ効果があると聞きました。(北向きの我が家では無理ですが)
同じく少量なら新聞紙等に広げ、熱湯をかけるといいとのこと。
苦土石灰は使ったことがありませんが、石灰類は混合してから、少し日を置かないと植物にはきついかも?

何かいい方法がありましたら教えてください。
2007/08/30 20:26  | URL | kyoro #wr2dZGgo[ 編集]
-  -
MIKIさん おはようございます。

ブログのクリローいかがでしたか?
来期はもう少し整理をして我が家の全貌を見せようかな

用土の件ですが  
”防草チップ”を使っていますが 園芸用ではなく
無調整の値段の安い 防草チップです ・・・
我が家では良いみたいですが ・・・自己責任で?

又 色宜しくお願いいたします。 
2007/08/31 06:52  | URL | ユッキー #q1cvaNjE[ 編集]
-  -
kyoroさん、黒いビニールにたくさん入れてもだめなんですね。
聞いていなかったら、やりそうな事でした。

植え替えた土、ゴミに出すには多すぎて、なんとか処理できたらいいなあと思っています。

また、何か解ったら、記事にしてみたいと思います。
2007/08/31 07:26  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
ユッキーさん、追加のお花、見てきました。
初開花で素敵なものがたくさん咲いて、よかったですね。
咲くと思って咲かなかったものがあるとかで、来期はますます楽しみですね。
私も早く、そんな体験をしてみたいて゛す。

土の配合に防草チップも入れているのですね。
こんど、園芸店に行ったら、探してみます。
どうも、腐葉土だけ、とても不安で、それに変わるもので、何かいいものがあればと思っています。
2007/08/31 07:29  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
MIKIさん   今日で8月も終わり ・・・・・

10,000件突破で始めた シリーズ
反響が ・・・ 嬉しい悲鳴で 最後に少し載せました
本当に最後です。

明日から9月  新苗早く鉢増ししたい ・・・
今度の休みに絶対に 開始します ・・・絶対に!!!
2007/08/31 23:13  | URL | ユッキー #q1cvaNjE[ 編集]
-  -
MIKIさんこんにちは~。
残土の処理、私も困っています。
軽石だけまた使いたい(笑)

この間、園芸関係の試験講習だったのですが
どの菌がどの温度で死ぬという表があって
残土を古い蒸し器を使って蒸す方法や
庭でフライパンで炒る方法を習いましたが
あまり実用的ではないような…苦笑
買ったほうが早そうです。
2007/09/01 13:38  | URL | あや #Pl/As.i.[ 編集]
-  -
MIKIさん、こんにちは!
1年生苗の植え替え、お疲れさま~♪
我が家は40株ほどしかなかったので、すぐ終わっちゃいました。
今は2年生苗の植え替えをボチボチ始めたところです。
3年生以上の株を植え替える頃には秋も終わっちゃうかも~(笑)

残土は本当に困りモノですよね。
草花や球根花をせっせと植え付けて使っているのですが、今度はクリローとの置き場争奪戦に発展して、それも頭の痛い問題になっています。(苦笑)
2007/09/01 15:44  | URL | shino #bshR9Qc6[ 編集]
-  -
ユッキーさん、こんばんは。
花の無い季節に素敵な花を見せていただきました。
すばらしいコレクションばかりなのに、来期は、また当たらしいたくさんの花が咲くのですね。
本当に楽しみですね。
いよいよ、9月ですね。
今日も植え替えをしようと思っていましたが、やっぱり、たまった残土を何とかして、バケツを開けないことには、次の作業に進まなくて・・・
ちび苗もどんどんポット上げしていく予定なんですが、苗があまりにも小さすぎて躊躇しています。
明日こそはがんばらねば・・・と思っています。
2007/09/01 23:39  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
あやさん、こんばんは。
この前からお勉強されている様子で、どんな試験を受けられるのかと思っていたのですが、園芸関係の試験だったのですね。
試験が終わって、良かったですね。
どの菌がどの温度で死ぬか、興味津々です。
私も、今日はネットで軟腐病についていろいろ勉強してみました。
地下70センチにも、軟腐病の菌はいるし、普段は、雑草などの地上部との境にもいるとのことで、今日はヘレボのポットの中に生えている雑草を全部抜き取りました。
残土、思わずあやさんが庭でライパンで土を炒っている姿を想像してしまいました(笑)
あやさんの書き込みを見て、七輪の上に土を入れたバケツを乗っけて加熱するって言うのはどう?
それこそ、笑えるかしら♪
2007/09/01 23:48  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
shinoさん、こんばんは。
今年はちび苗は40株だけなんですね。
私は、ちび苗もまだ残っているし、2年苗、開花株の植え替えと考えたら、気が遠くなりそうです。
・・・というより、作業は苦にならないけど、やっぱり、たくさんの残土気になります。
私も、春の球根でも植えたらいいかなとプランターを引っ張り出して、とりあえず、その中に残土を入れておこうと思ったのですが、やはり、ヘレボが庭を占領していて、プランターも、すでに置けない状態です。

ところで、今日、我が家の2年苗を見ていたのですが、大きそうな苗だけ、白ポットに10株ほど植え替えてVIP扱いにしていた苗達ですが、まさに、shinoさんの言われている1芽仕立ての大切さを実感しました。
1芽とかあまり考えずに、葉のたくさんあるものをセレクトして植えていたので、今日見ると、芽がたくさんあるものは、株元がぜんぜん太っていませんでした。
VIP扱いにしていない、偶然にも1芽になったものの方が株元が大きいくらいでした。
私も、今後は1芽仕立てで実践していこうと思っています。
2007/09/02 00:02  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
ごめんなさい、フライパンじゃなくてトタンでした。
バーベキューみたいにブロックで囲って火を焚いて
トタンを二枚あわせてその中で焼くみたいです。

アパートでそんなことやったら追い出されちゃいます(^o^)

アンデルセンといい、あまり実用的じゃ…苦笑

軟腐はうちでは出たことがないんですよ。
バクテリアですよね。
お水遣りに木酢を入れているからかしら。
もしくは有効微生物の効果かわかりませんが。
いまのところ上手くいっています。
2007/09/02 10:00  | URL | あや #Pl/As.i.[ 編集]
-  -
MIKI さん  9月秋の気配が ・・・

クリローの季節がもうすぐ

 今まで9月~ が  一番怖い季節です
夏を乗り切って安心すると 突然 ★ になる株が
水遣りの問題ではないかと思います?

ここ数年やっと気が付いて 乾燥気味に管理しないと

失敗して 経験して 気づく ・・・ かな
一番怖い季節です ・・・
乗り切るといい季節が  頑張って乗り切り素晴しい
花が ・・・・・ お水遣りに木酢のコメント

ブログに書込みにヒントが  いつになっても
初心者のい気持ちを忘れないで  頑張りましょう。

2007/09/02 15:20  | URL | ユッキー #q1cvaNjE[ 編集]
-  -
あやさん、こんばんは。
そうですよね。フライパンだと、少ししか処理できないし・・・
トタンで納得です。
アンデルセンは、当時はやっている時は、作ってみたいと思っていましたが、たぶん、もう作る湖とは無いと思います。
木窄酢入りのお水を上げているのですね。
それに、有功微生物の効果も期待できそうです。

我が家で軟腐病か゛出たのは、2鉢くらいなんですが、いろいろ勉強してみると、ほとんどが根ぐされなんです。大阪は全国一暑い夏だったにもかかわらず、朝、水をあげたり、休日は、3時ごろ、くた~ってなった株にも、水をあげたことが何日かあります。
鉢の中の温度が下がるようにたっぷりあげたつもりですが、その後に温度が上がり、湿度と温度で蒸れてしまったと思われます。
それに、ガレージの上などは、コンクリートにじかにおいていて、植物が環境に慣れたてくれたと安易に思っていたのも失敗の元でした。
来年は、この失敗を生かして、遮光など、きちんとしてあげようと思っています。
2007/09/03 07:28  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
-  -
ユッキーさん、おはようございます。
私も、今年は水遣りで失敗でした。
でも、失敗に気がついたのは、最近です。
皆さんにいろいろコメントを頂いて、自分なりにいろいろ、検証してみて、失敗に確信しました。
一番の失敗は水遣り。
水をあげる時間と、どの鉢にも同じように均一に水遣りをしていた事。
次は、遮光していなかった事。
そして、置き場所。コンクリートの上などにも、環境に慣れてくれるかもと希望て゛育てていた。
自分の希望が優先して、植物の事を考えていなかった・・・
等などです。
他にも、改善する事はたくさんあると思うのですが、まずは、この3点、必須事項だと認識しました。

皆さんに感謝です。

今は、以上の点に気をつけていますが、ユッキーさんの書き込みを見て、秋になって、急にだめになるものもあるとの事で、まだまだ、気を抜けませんね。

昨日は、頂もののちび苗のポット上げをしました。
2007/09/03 07:41  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。