スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
早期発芽の苗の様子
2007/07/10(Tue)
2006年の7月から冷蔵処理を始めて、初めて挑戦した早期発芽の苗の様子です。
18882.jpg

右端から。
18883.jpg

中央のあたりの苗たち。
18879.jpg

左端の苗たち。葉を虫にかじられてしまっています。
18893.jpg

18887.jpg

18886.jpg

この2つは、期待のブラックダブルの苗です。
3つ種をまいたのですが、1つはだめになり、2つか゛生き残ってくれました。
でも、なんとなく、ブラックダブルは成長が遅いといわれているみたいて゛、我が家でも、他のものと比べて弱弱しい感じです。
18889.jpg

早期発芽は、初めての試みで、いろいろな方のプログを拝見しながら、挑戦してみましたが、普通に種まきするよりは、早めに早めに対応していくことが原則なのですが、せっかく、冷蔵処理して、早めに発芽させた種を、1つのビニールポットに1つづつ植えたものや、5粒まとめて植えたりして、本葉が出てくるのが揃わなかったことで、ポット上げが3月になってしまったのは、大いに失敗だったと思います。
12月には、すでに本葉が出ていたものもあり、年内にポット上げができていれば、今頃はもっと大きくなっているのではないかと思いました。
下の画像は、Mikeさんから頂いた「みんなで育てよう企画」の普通に撒いた種からの苗の様子です。寒い所から来たせいか、我が家のほかの普通に撒いたものよりも成長が一番いいようですが、こうしてみると、早期発芽の苗とあまり大きさが変わらない感じです。
18911.jpg

ヘレボの成長はポット上げに大きく影響するようです。
次の画像はその証拠の写真。早期発芽の苗で、まったくポット上げをしなかった苗は、小さなままです。
18912.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
<<トルカータス苗の生長 | メイン | 怪しい株>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/11 05:59  | | #[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/12 00:04  | | #[ 編集]
-  -
ありゃ~~通常発芽と同じくらいになってしまいましたか…
MIKIさん、ずっとお忙しかったから。
また今年、ガンバッo(^-^)o

テンポ良く液肥と植え替えで夏の休眠までに
4~5号にできるといいですね。
私も過去にチャレンジした時、
全部が全部1年半開花出来たわけではありませんでした。
プロでもない限り完璧には無理なのかも知れませんね。
私はめんどくさいから早期はもういいや(笑)
通常発芽で2年半をめざしまーす。
2007/07/12 15:19  | URL | あや #Pl/As.i.[ 編集]
-  -
あやちゃん、おはようございます。
去年は、無謀にも、初めて早期発芽に挑戦してみました。
本当は、ほとんど腐らせてしまうかなと思っていたので、我が家のありふれた種で挑戦してみました。
いろいろ反省点はあるのですが、結構発芽率はよかったようです。
反省点としては、発芽した種をポットに植えるとき、5つまとめて植えて、葉が出揃うのが揃わなくてポット上げが遅れた事が一番の失敗点だとおもうのですが、発根した種を植える時も赤玉単体ではなくて、ブレンドした土を使えばよかったことと、この時、無肥料だったのも、成長が遅くなった原因だとおもいます。
後、冬場の管理も問題があるかも知れません。


でも、面白かったので、今年も少しだけ、挑戦しようとおもっています。
2007/07/13 08:23  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。