スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
軟腐病発生
2007/07/06(Fri)
昨日、水遣りをしていたら、1株だけ、葉の色が薄くなっているものを発見。
ちょっと触ってみたら・・・ポロリ・・・・
残っているもう一枚の葉も、ポロリ・・・

あわてて、鉢をひっくり返してみると、株も根っこも腐っていた。
株は触ると、ネチョー?つて感じで、形の残っている根も引っ張って見ると、ネチョーと糸を引くみたいに腐っている。

今まで、灰カビと軟腐病の区別がつかなかったけど、初めて解った。

と、関心している場合では無い!!!

・・・なんと、なんの株が腐ってしまったのかとラベルを見たら・・・

・・・なんと、なんと、糸ピコダブルではないですか!!!

木陰においていたのですが、水のやりすぎだったようです。

結局、3つの株に分かれてしまいましだか゛、そのうちの1つは3センチの根が2本、後は、根はまったく無く、消毒して植え替えても、たぶん復活は難しそう・・・と思うけど、それでもしつこく植え替えて見る。

在りし日の姿・・・(涙)
17600.jpg


最近、いくつかの株がかれてしまって、ちょっとがっかりしていた矢先です。
きれいなくっきり糸ピコのシングルも・・・(涙涙)
17771.jpg

しべが大きくてきれいな黄色のお気に入りだった花。
これは、花茎が斜めにでるので、株わけをしたら、1株はかれてしまって、残った1株も今年は開花しなくて、だんだん元気が無くなってかれてしまいました。(涙涙涙)
162.jpg

今年つれて帰ったばかりのチベタヌス・・・・(大泣)
166771.jpg


一度、病気になったりしたものは、なかなか復活するのは難しいって実感です。
後、株わけするのも最近は恐怖です。
そして、土の配分と水遣り。

ヘレボはバラを育てるよりはずっと楽と思っていましたが、夏越しの難しさを実感しています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<怪しい株 | メイン | 交配記録の整理>>
コメント
- 我が家も・・・ -
MIKIさん、こんにちは!

ちょうど我が家も軟腐病を1株、今日発見したところなんですよ~
私の場合、置き場所が超悪かったという自業自得なんですが・・・
7号鉢の大株だったものが、5号ポットになっちゃいました。。。
日陰の軒下に置いて、水遣りを厳しく制限して復活に期待しますわ!
2007/07/07 15:22  | URL | shino #bshR9Qc6[ 編集]
-  -
shinoさん、こんばんは。
ヘレボって、葉が元気でも、目に見えない土の部分の変化になかなか気づかなくて、夏はいつもはらはらしています。
水遣りも、そろそろ乾いているころだろうなんて、安易に考えていると、根ぐされになってしまうのですね。
置き場所も本当に考えておかないといけないなあと実感しています。
shinoさんのところは、5号くらいにまで小さくなったとのことですが、また元気になってくれるといいですね。
2007/07/07 22:39  | URL | MIKI #EBUSheBA[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。