スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
つぼみ
2009/12/29(Tue)
庭の中央に板を並べて作った棚に、07年に自分で交配した苗の中から、つぼみが確認できたものから順番に並べて行っています。

92398.jpg

92399.jpg

92404.jpg

92405.jpg

92406.jpg

92403.jpg

一番最後の画像のつぼみは、秋になって、つぼみだと思っていた芽から、花ではなくて大きな葉が出てきて、今年は咲かないのかと思っていた株です。
大きな葉が出た後から、その間からダークな色のつぼみをのぞかせています。

この株の葉の出てきたときの様子はこちら


そろそろ棚の上がいっぱいになってきたので、なんとかしなくては・・・・
棚はやめて、大きな板を置いて平面的に並べた方がたくさん置けるかも・・・


毎日つぼみ探しで忙しいのですが、今日は、ポットのまま地面に根を伸ばしてしまったものを30ポットほど植えかえしました。

せっかく植えかえしたものは、地面に直接置かないようにして根が出ないようにしなくては・・・


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
開花
2009/12/27(Sun)
92384.jpg

クリスマスローズがちょつとづつ咲き始めました。

07年に初めて自分で交配した種から育てているものが開花しました。

一番花なので、花弁に乱れがありますが、2番花はきれいに咲いてくれるといいなあと思っています。

↓の花の交配例

実はセミ狙いの交配で、シングルとダブルの交配でしたがシングルで咲きました。

92383.jpg

↓の花交配例

これは、小輪狙いでしたが、普通の大きさでした。

92365.jpg


自分で交配したものから、きれいなお花が咲いてくれたらいいのですが、期待外れのお花の方が多いと思います。
本当は、期待通りのきれいなお花が咲いた時だけを紹介したいのですが、やはり記録として残したいので、期待はずれの花が咲いても載せていきたいと思っていますので、みなさんも参考にしていただけたらと思います。

ただし、交配がちゃんとできているかどうかは、初めての交配なので何とも言えません・・・


昨日から、土を買ってきたので、再度ポットあげを始めました。
もっと早くからしていれば、寒さが来るまでに少しでも大きくなっていたと思うのですが・・・
ポットあげもかなりの土を使います。

途中で土が切れてしまうと、気持ちがなえてしまって、しばらくポットあげが中断してしまっていました。
土だけでなく、ポットも、名札も途中で切れてしまうとむなしくなってしまいます。

92390.jpg





↓は、去年から咲き始めた○○さんのオリジナルの交配です。

この交配については、同じ交配のものがたくさん咲きそうなので、以後まとめて紹介したいと思います。

92386.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
チベタヌスのつぼみ
2009/12/23(Wed)
先日、ホームセンターで買ってきたチベタヌス、まだ植えかえができていないのですが、3つの中の一つにつぼみが確認できるようになりました。

92378.jpg


毎年、ここまでは育つんですよね?・・・・・



この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
ヘレボ畑
2009/12/22(Tue)
07年に種まきをして、結局ポットあげができなかったちび苗達を借りている菜園に植えました。

07年の苗は今年開花を迎えるものもあるのに、ぽっとあげができていないと小さな苗のままです。

10月の末くらいから植えつけ初めて、少しは大きくなったかなあ・・・
でも、ヘレボよりも草の成長の方がすごい・・・

今後はポットあげしなくてもいいし、ここでのんびりと大きくなってくれたらいいなあと思っていますが、まず来年の梅雨をのりきれるかどうかが問題です。

92369.jpg

92370.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
Mikeさんの「みんなで育てよう」企画のつぼみ
2009/12/20(Sun)
前回、11月15日にMikeさんから頂いた「みんなで育てよう」企画の種から育てていた株を紹介させてもらったのですが、その時は、まだつぼみも解らなかったのですが、ほぼ1カ月してつぼみが見えるようになってきたものがいくつかありますので、紹介しますね。

92350.jpg

92351.jpg

92352.jpg

92353.jpg

92355.jpg

92356.jpg

92357.jpg

92358.jpg

つぼみや新芽の色を見ているとわくわくするようなものばかりです。

1か月前には、つぼみの形もなかったのに、こうしてつぼみが見えてくるとうれしくなってきます。

交配親は解らなくても、宝箱を開けるような気持ちで毎日つぼみが大きくなるのを見守っています。

この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
交配例
2009/12/19(Sat)
葉刈りをして消毒をしたら、すっきりして、名札が選別しやすくなって、同じ交配例の株を探すことができるようになりました。

07年の初交配の株。
当時はお気に入りだった、ピンクのシングルで花弁が肉厚のコロンとした花と、チョコレート色のダブルの小さな小さな花の交配。

いろいろな交配をして、いろいろ種まきしたのですが、ポットあげがどのくらいできているか解らなかったのですが、今日探してみると、この交配は6ポットありました。

92342.jpg

どの株もまだ花芽と判別できそうにありませんが、
一つだけ期待してもよさそうなものがあります。
でも、まだ微妙ですよね。

92343.jpg

他の株は花芽にしては小さすぎます。
92344.jpg

92345.jpg

92346.jpg



新葉はこんな感じですが、もともとの葉は葉刈りしたので写真がありません。
92347.jpg

こんな丸い葉も・・・

92348.jpg

↓交配親
92186.jpg

↓花粉親
92178.jpg


当時はお気に入りの花通しだったのですが、今から思うと、この交配から何を期待したらいいのか・・・・




この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
09年種まきの様子
2009/12/18(Fri)
7月末に植えつけた今年の種まきのその後の様子です。

屋外の無加温のビニールの簡易温室の中で育てています。


本葉が開いたものや、まだマッチ棒のようなものも・・・

92338.jpg

100均で買った名札はマジックで書いてもすでに消えかけています。

↓ゴールドの交配した苗ですが、ちゃんと交配できているかなあ・・・。

92337.jpg


この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
ゴールドの新芽
2009/12/17(Thu)
ゴールドの新芽が膨らんできました。

新芽も黄色っぽいです。

92336.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
交配例
2009/12/16(Wed)
↓の3つの株は、07年に種まきした同じ交配の株です。
92312.jpg

同じ交配なのに、葉の形が違っています。

中央の葉が一番気になる葉なのですが、残念ながら株元は小さくて開花の見込みはなさそうです。
両側の2株は、つぼみらしきものがあります。
どんな花が咲くか楽しみです。


92313.jpg

92314.jpg


92315.jpg



交配はシングルとダブルの花の交配です。

↓交配親、形の整ったシングルの中輪の花

92183.jpg

↓花粉親、とても気に入っていたとても小さなダブルの花。今はお星様になったので、親と同じような花が咲いてほしいのですが、シングルとの交配なので、ダブルの小輪は期待できないですね。

92178.jpg


花粉親の花はチョコレート色でダブルでとても小さな花で、とても気に入った花でしたが、残念ながらお星様
なってしまいました。

ダブルの黒い花と交配した苗は、ポットあげがあまりできていなくて、まだまだ小さな苗のままです。

ちび苗のチェックをしていると、もっとしっかりポットあげをしていたら、もしかして今季、この花粉親と同じような花が咲いてくれたかもと、後悔しています。


この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
葉刈りと消毒
2009/12/15(Tue)
今日は、朝から、クリスマスローズの葉刈りと灰カビ予防の消毒をしました。

これでやれやれと思ったのですが、まだまだポットあげも植えかえも残っています。

ところで、農薬の希釈の仕方ですが、今日使った薬は顆粒だったので、1000倍に希釈するには、1CC希釈するのか1グラムの薬を1リットルの水で希釈するのか悩んだのですが、今日は10グラムを10リットルの水にといて消毒しました。

顆粒の農薬を計るのに、こんなものを使いました。

92317.jpg


これを買ったのはずいぶん前なので、使い方を忘れてしまっていたので、正しく計れたかどうかちょっと疑問です。

↓葉刈りのした葉。
92327.jpg

↓棚の配置
とりあえず、こんな風に並べてみました。


92318.jpg

↓チベタヌス。
植えかえしようと思ったのにまだできていません。
92307.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
原種の芽達
2009/12/14(Mon)
原種の芽が動き始めました。

↓デュメトラム。後一つはどうもお星さまになったようです。

92297.jpg

↓ムルチフィダス

92298.jpg

↓プルプラスセンス

92301.jpg

↓去年購入したクロアチクス

92302.jpg

↓ヘルセゴビナス

92299.jpg

他にも原種の鉢はあるのですが、カメラが壊れて、電源から直接コードでつなぐと写真がとれました。
コードの届くところでしか写真が撮れません。

デジカメを買わないとすごく不自由です。


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
チベタヌス
2009/12/12(Sat)
ちょっとご無沙汰してしまいました。
実は、カメラが不調で、写真が撮れませんでした。

庭では、ヘレボにも少しづつつぼみのようなものが上がってきていて、毎日目が離せないのですが、
今年も、毎年枯らしてしまうチベタヌスを、4回目のリベンジで、少し前にあやさんの所から株を購入しました。

今年こそは ! ! !

カメラ不調で、ピンボケの画像ですが、真中にぷっくりした芽があります。

92291.jpg


そして、今日は、庭にヘレボの鉢を並べるための棚を作るためにコーナンに板を買いにいって、防腐剤を塗りました。

92288.jpg

去年は、この板が3枚だけだったのですが、今年は、あちこちに棚を作る予定です。

そして、今日コーナンで、またチベタヌスの株を売っていたので、買ってしまいました。
輸入物だとおもうのですが、価格もすごく安くて、去年の輸入物の半額以下だったのですが、チベも価格変動してきているのでしょうか・・・

92292.jpg


↓庭の様子
92289.jpg

92293.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。