スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ddダーク系NO1
2008/03/31(Mon)
我が家のddダーク系の5株です。

一番右は今年ロベリアさんで購入。
右から2番目が去年ゲットの我が家で一番ダークなdd。
3つ目は、ダークパープル。
4つ目はダークレッド。
5つ目は、横山産のddブラック。横向きで丸くて個性的なお花です。



20083.jpg


どの株も結構ダークで、すべてお気に入りでしたが、気候が暖かくなってきたら、少しずつ色に個性が出てきましたが、右から2番目のものだけ、最初から最後まで変わらずダークな色で咲いてくれました。

一番右の今年購入のものは、暖かくなるに連れて、少しブルー系のダークになり、3番目のものは、パープル系のダークになり、4番目はレッド系のダークで、5番目は、ブルー系のダークに少し色が変化してきました。


20090.jpg



20084.jpg


右から2番目のものが、色あせる事無く、今年も、我が家でダークな色のNO1でした♪

20082.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
バラーディア
2008/03/30(Sun)
今年もきれいに咲いたバラーディアです。

20052.jpg



咲き始めは、白くて・・・
20049.jpg


咲き進むとサーモンピンクのような色になり・・・
20050.jpg


そのグラデーションがとてもきれいです。20048.jpg


20051.jpg


この記事のURL | 未分類 | CM(10) | ▲ top
Mikeさんから頂いた苗からの開花
2008/03/29(Sat)
おととし位にMikeさんからちび苗を頂いたのですが、そのうち、先に2株開花していましたが、続いて後2つ開花しました。
20067.jpg


↓の画像のお花をそっと、持ち上げてみて、びっくりしてしまいました。
ダブルで・・・
そして、なんて綺麗なミストの様なスポットです。
名札は「ホワイトフラッシュ×ピンクスポット」です。
フラッシユ模様はいずこへ?
お父さんのピンクスポットは、こんなミストの様なスポットだったのかな???
なんて、交配の名札から、いろいろ連想して楽しんでいます。


20068.jpg


そして、もう一つは、バイカラーのシングルのお花でした。
外側が濃いピンク色で内側が薄いピンクです。
これも、すっきりとしたピンク色でお花の形もととのっています。
名札は「白ss×グレープdd」
グレープ色は???
これは面白い交配結果ですね。
白とグレープで、ピンクになるとは♪


20069.jpg



後、一つ開花待ちですが、白いつぼみが見えています。
名札は「sdピンク(セキ)」
さて、どんな花が咲くでしょう♪


20076.jpg


確か12株ほど頂いたのですが、みんな元気で大きくなっています。
半分は来年に開花を持ち越してしまいましたが、今年は6株も素敵な花が咲いてくれました。


Mikeさん、ありがとう♪

でも、Mike苗は種から発芽したものも順調に育っているので、これからまた゛楽しみがたくさん残っています。


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
こぼれ種からの開花
2008/03/29(Sat)
庭にこぼれ種から育てたものがいくつか開花しています。

ずっと前に育てていた花で、交配もしていなくて、かってにこぼれた種からの開花で、当時はそんなに珍しい花も無く、咲いた花も、ごく普通の花ばかりです。
ピンクの花と白い花がいくつか咲いているのですが、ます゛白い花から紹介します。

一つ目・・・
19998.jpg


2つ目・・・この花は、花びらが真っ白です。
でも、花びらが切れ込みが入っていて乱れ気味。


20063.jpg


3つ目は、みよしさんのホワイトプロッチみたいなお花が咲きました。
これとまったく同じような花が2株ありました。
この2株のお母さんの株は今も健全で今年もたくさん花が咲いています。
こぼれ種からの開花なのに、何故親がわかるかって?
2株とも、親とまったく同じ顔で咲いています。


20060.jpg

3枚目の写真。
これは、↑の花と兄弟です。まったく同じような花ですが、違うのは、上の花より、少し丸弁で咲いたことでしょうか。


20066.jpg

4枚目の花は、少しグリーンがかった、形の整ったお花でした。
横向きで咲いて、遠めでもインパクトのある花が咲きました。
たくさん咲いたら、きっと綺麗かなと思います。


20065.jpg

5枚目の画像は、おととしにたくさんポット上げした白いセミダブルの苗から開花したもの。
40株ほどポット上げして、今年1株だけ開花しました。
その頃はまだちび苗も無くて苗を育てるのもものめずらしくて、欲張って、白いセミダブルを40株、アプリの花の苗を20株ほどポツト上げしたものです。
みんなずいぶん大きくはなっていて、白セミも20株くらいは咲きそうと思っていましたが、開花するには、ちょっと大きさが足らなかったようです。
それにしても、親株と同じような白いセミダブルの花が咲きました。
4枚目の花も、もしかしたら、この花と兄弟かも知れません。


20064.jpg


そして↓は、先日も紹介した、地植えで咲いた花。
この花が一番可愛いでしょうか。


20035.jpg



後白い花がいくつかと、ピンクの花もいくつか咲いています。
写真に撮れていないので、また、追加で紹介しますね。

問題なのは、白いセミの残りの開花しなかった苗とアプリの苗。
トレー4つ分・・・・
なんで、こんなにたくさん苗を作ってしまったか、今更ながら後悔しています。
新たに自分で交配した苗達を育てたいのに、同じような古い苗をもてあましてしまいそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
ダブルファンタジー
2008/03/27(Thu)
もう、何年も我が家で咲いているダブルファンタジーですが、去年は、とても弱弱しくて、開花も数えるほどだったのですが、今年は、たくさんの花が咲いてくれました。

そろそろ終盤を迎えて、緑色になっています。

以前、もう一株あったのですが、その花は、終盤になると、ピンク色に変わったのですが、残念ながら、その花はずいぶん前に枯れてしまいました。

今日の花は、2代目のダブルファンタジーです。

20053.jpg


花の終わったものから、カットしていく予定です。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
ヘレボの庭の風景
2008/03/25(Tue)
北側の玄関前の様子です。
20059.jpg


薔薇の植え込みの間に並べているだけです。

20058.jpg


門扉からの階段の様子。
用心の為に、ありふれたヘレボを並べています。

オベリスクにはクレマチスを植えていますが、まだつるが延びていないので、ちょっとブサイクですね。それに、ゴミも落ちているし・・・
今度、ここも綺麗に並べ替えましょう。

20047.jpg



今日は、1日ががりで、06年種まき苗をポット上げしました。
あまり大きくなっていないものもありましたが、3.5号か4号のロングビニポットにポット上げ。
1トレーに25個くらい入って、全部で4トレーになりました。
今の時期に大人の手の平くらいの本葉が出ているものは来年咲くらしいです。

我が家のは、子供の手の平くらいです・・・来期咲くかどうかちょっと微妙です。
夏になる前まで、せっせと液肥を上げて、できるだけ大きく育ててあげましょう♪

苗の大きさなど、暗くなってしまって、写真がうまく撮れなかったので、また後日紹介させてもらいます。


20042.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
shinoさんからの花が変身しました
2008/03/24(Mon)
去年、shinoさんから頂いた株から今年初開花して、ダークなセミの花が咲いていたのですが、1番花から、3番花までは、とがった感じの花びらでしたが、4番花は、まんまるなセミダブルに変身しました。

とがった花びらの時はエレガンスな感じでしたが、丸い花びらになると、とってもかわいいです♪

あっ、この花に黒いダブルの花粉を交配すれば、黒いセミダブルになるかなあ?

あした、早速、黒いダブルの花粉をくっつけてみましょう♪


20026.jpg


20025.jpg


3月2日の開花の様子はこちら


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
こぼれ種からの開花
2008/03/24(Mon)
以前に紹介しました、庭の竜のひげの中からこほれ種から育ったものが初開花しまた。
ちょっと大きめの花ですが、白くて花びらのまわりがほんのりピコティの花です。
この花は、どの親から生まれたものなのか、まったく検討がつきません。


20034.jpg


20037.jpg


20036.jpg



株元は竜のひげで覆われているのですが、すこぶる元気で、地植えの為移動も出来ませんが、少し大きめの花は庭で咲いても貫禄があります。
シングルですが、覗き込むととてもエレガントなお花で、こぼれ種からの開花としては、形の整った美しい花だったと思います


20035.jpg



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
07年、普通蒔きの発芽の様子
2008/03/23(Sun)
暖かくなって、一気に双葉が出揃ってきました。
中には、本葉が覗きかけているものもあります。


20011.jpg



・・・が、すこぶる、発芽の遅いものも・・・
手前の隙間になっている、発芽の遅いものは、チョーお気に入りだった、チョコレート色の小輪のダブルの花と交配したもの。
このお気に入りの花は、去年の夏に枯らしてしまったので、同じような花で咲いて欲しいところです。
こうしてみると、ダーク系のダブルと、原種のアトロと交配していたのですね。


20010.jpg


もう一つのトレーも、成長が少し遅いようです。
左から2列は、上の小輪のダブルにねブラックダブルやダークダブルや黄色のダブルなど交配しています。右上の方はMikeさんから頂いた種も発芽してきています。


20009.jpg



一枚目の画像を見ると、↓でアップした早期の苗を追い越しそうな勢いです。

今日は、国華園で、9センチのビニポット100個組みで、確か145円?を5セット買ってきました。
本葉がもう少し展開してきたら、ポット上げです。
全部、ポット上げできるかな???
忙しくなりそう?

5×100交配=500

なぜ5にこだわるかというと、以前、交配の結果を知るには、同じ交配のものを最低でも5株を育ててみないと結果が解らないと聞いた事があります。

去年は初交配で、張り切っていた為、100種類以上の交配をしているので、5株×100交配で500ポット・・・
でも、交配の札を眺めていると、あまりいい花が咲きそうにない交配もあるので、もう少し限定して、ポット上げしようと思っています。

ところで、今年の交配はというと・・・
去年張り切りすぎたせいか、なかなか思うように進まなくて、あまり交配が出来ていません。
原種交配をどんどんするつもりでしたが、原種の小さな花にどの花を交配したらいいのかイメージがわかなくて・・・
でも、いくつか交配したものもやはりセミ狙いの交配が多いみたいです。
そして、去年は、ダークダブル狙いの交配をたくさんしたせいか、今年はダーク系の交配もあまり出来ていません。
今日、少しがんばろうと思ったのですが、すでにしべが落ちていたりで、なかなか思うように行かないです。
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | ▲ top
早期発芽のちび苗のポット上げ
2008/03/23(Sun)
07年採取の種で早期発芽に挑戦したちび苗達。
早いもので、本葉が3枚、遅いものは、双葉だけのものもあり・・・
あっ、まだ発芽していないものもあります。

やっとポット上げを始めました。



20014.jpg


20012.jpg


20016.jpg


早期の苗は、リクスが多い・・・と言われていますが、
私の場合、管理が悪いかも知れませんが、今の段階でもすでにリスクと言えるものも出ています。
本当は、お見せしたくない画像ですが、早期で、早くから発根したものはそれなりに成長しているようですが、発根が遅かったもので、双葉だけで、冬を越したものの中には、よれ?となったものがいくつかあります。ポットも、2号の小さなものなので、水切れになったり、寒さに当たったりも原因かも知れません。

早期発芽でも、とても上手に育てていらっしゃる方もいらっしゃるので、ただ単に私の管理が悪いだけかも知れません。


20017.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
ジョーセレクト
2008/03/22(Sat)
1番花はでかくて、よじれて、見事にブサイクだったジョーセレクトでしたが、今とてもきれいに咲いています。
真っ白で、花びらも丸くてとてもかわいいです。
クリスマスローズで、真っ白い花ってなかなか出会わないですよね。
でも、ニゲルの白い色は、なぜか吸い込まれるようでひきつけられてしまいます。


19993.jpg


19992.jpg


ニゲルでは、無いですが、先日、仕事の研修の帰りに、駅でバスを待っている間に寄ったお花屋さんで、860円で見つけた白い花。
ここは、切花を売っている駅のショップなんですが、クリスマスローズの鉢植えがいくつかあって、何気なく見たら、あまりにもかわいくて、価格も切花を買う感覚で連れて帰ってきてしまいました。


花びらが少し乱れているけど、なぜか白い色にひきつけられてしまいました。
19776.jpg


19778.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
Mikeさんちから来た株に花が咲きました
2008/03/21(Fri)
おととしにMikeさんからいただいた苗から、こんなきれいなセミダブルの花が咲きました。
1番花なので、ちょっと乱れがあるかも知れませんが、とてもきれいな花
が咲いてくれました


19988.jpg


20020.jpg


Mikeさんのプログに報告に行きたいのですが、書き込み出来ないでいます。
Mikeちゃん、見てくれるといいのですが・・・

後、3株ほど咲きそうです。
とても楽しみです。



この記事のURL | 未分類 | CM(1) | ▲ top
「コロン」と名づけたシングルの花
2008/03/21(Fri)
お気に入りの花の一つ。
ピンクのシングルで、花びらが肉厚で、コロンとした花。

・・・なので、コロンと命名しました。
お花は、少しだけ小さめで、中輪咲きです。

去年、いっぱい種を取ったので、今年は少し開花が少ないようです


19977.jpg


19978.jpg


去年は、この花にいろいろな色のダブルやセミやシングルの花の交配をしました。

これらの交配の中で、一番咲いてほしいのは肉厚でコロンとしたシングルの黒い花です。
肉厚の黒狙いです。

コロンとした花は、やっぱりシングルが一番かわいいと思うのですがいかがでしょう?


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
シングルの花
2008/03/21(Fri)
「星」と名づけたシングルの花。
1番花は、大きなコロンとした花でしたが、咲き進むにつれて、小さく、形も星のようになってきました。
花の色は、黄色でも少し地味な渋い色なんですが、光にすけると、かわいく見えます。
今、満開です。


19981.jpg


19980.jpg


19982.jpg



ダブルの花もすばらしいですが、やっぱり、シングルの花が好きかも・・・・

今年の1番花の様子はこちら





この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
1株でも、こんなに花が違います
2008/03/20(Thu)
この花は、去年、あのうわさの希少ミックスの白ポットから咲いた花です。
同じ日に写したものですが、1つの株なのですが、花の感じがずいぶんと違って見えます。
希望どおりにセミダブルで咲いてくれたのですが、1番花は、がっちりしたセミでしたが、だんだん暖かくなって、咲き進んでいくと、花の力が無くなってきているのか、花自体も華奢で、頼りげな感じで咲いてきて、この頼りなさそうな、やさしそうな感じがとても好みです。

願わくば、ネクタリーがもう少し、きっちりと並んでくれたらいいのですが、透き通るようなはかなげな姿にうっとりです。


19983.jpg


19984.jpg


19985.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
個性的な色のセミダブル
2008/03/20(Thu)
少し、花びらに切り目が入って、花びらもひらひらして乱れているのですが、ちょっと個性的な色のセミダブルです。
色は、ベージュ?のような色。
1番花は大きな花でしたが、だんだん小さくなってかわいくなります。
色もスポットの入り方も、ちょっと変わっているでしょうか。
この花は、初めてうもーりいさんへ行った時につれて帰ったお花で、もう何年も咲いてくれています。


19989.jpg


19990.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
黄色の糸ピコセミ
2008/03/20(Thu)
19994.jpg


19995.jpg



この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
アトロルーベンス
2008/03/20(Thu)
我が家で一番小さいアトロルーベンス。
去年は、もう少し赤っぽい色で星のような形だったので、「星アトロ」と命名していたのですが、今年は、青い色で咲いています


19898.jpg


お花の数も少なめ・・・・
で、お花2つだけ・・・・

19899.jpg


花の内側はベインです。
19900.jpg


去年はこんなお花でした


去年は、あまりに小さくて、上手に夏越ししてくれるか、とても心配だったのですが、
上手に夏越ししてくれて良かったです。
今年は、花の数が少ないのですが、株元から新しい芽がたくさん出ているので、来年は,きっとたくさん咲いてくれるでしょう

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
同じラベルの花2つ
2008/03/15(Sat)
19974.jpg


↑のようなラベルの苗を2つ、おととしに購入していました。
苗もかなり立派だったので、去年咲いてくれるかと思ったのですが、去年は開花見送りでした。

そして、今年やっと咲いてくれました。
同じラベルの花で、同じような花が咲くのか、それとも、違う花が咲くのか、2株で違いを確認できるかと、これもまた開花を楽しみにしていました。


まず、一つ目・・・
うなじから・・・・
なかなか、いい感じ・・・・


19972.jpg


でも、お花は少しいびつでした・・・・

19973.jpg


そして、もう一つの株も・・・
↑のものより、いくぶんか丸い花でしたが、1番花、2番花は少しよれていて・・・


この苗も、「はずれ」だったかな・・・・

確か価格も1つ1000円未満だったような気もするし・・・

・・・まっ、いいか・・・

・・・・・なんて、思っていたのですが、3番花から、とってもきれいに咲いてくれました。


19928.jpg


う?ん、申し分無いくらい、かわいすぎる???♪

19971.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
ddダブル開花予定の苗から、こんな花が咲きました。
2008/03/15(Sat)
おととし位に、ホームセンターで見つけた、松浦園芸さんのブラックダブルの開花予定の苗。

ラベルどおりの花が咲くかどうかはまったく未定で、この苗を持って考えることしかり、
・・・店員さんに、本当に黒いダブルで咲くか尋ねても、確率は低いと言われ・・・
それでも、あきらめ切れなくて、つれて帰った苗です。

成長がゆっくりでしたが、やっと咲いてくれました。

すっごく、小さいです。
確かにダブルです。


19964.jpg


でも、不思議な色・・・・
不思議な質感・・・


19965.jpg


こんな色は何というのでしょう?
肉厚な硬い爪のような花びらで、エナメルのような光沢があります。
花びらの淵が白く抜けています。

ちょうど、仕事から帰った日に咲いていて、その日は雨だったので、その時に写した画像を見ると、雨で黒光りしています。


19967.jpg


こんな花、見たこと無いです。
松浦園芸さんへやっと開花報告ができます。


この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
糸ピコダブル開花予定の苗はこんな花が咲きました
2008/03/13(Thu)
去年、大森さんからネット通販で買った、糸ピコダブル開花予定の苗から、こんな花が咲きました。
全部で5株、購入しましたが、その中で、以前にも紹介しましたが、1つだけ、くっきり糸ピコダブルで咲いてくれました。
花びらも少し波打ってきて、とても美しいです。


19936.jpg


2つ目は、糸ピコの入りかたが少し薄かったのですが、この花もそれなりにひらひらで咲いてくれました。もう少し、ピコがくっきりしていたら、申し分なかったのですが


19939.jpg


下は、一番最初に開花したくれたのですが、中輪の細かなスポット入り。
お花の形もすっきりしていて、かわいいお花でした。


19935.jpg



4つ目は、カツプ咲きのシングルでした。
ネクタリーがグリーンですが、これはセミとはいえないですね。

19893.jpg


最後の一つが札落ちしてしまって、開花するまで、どの花か解らなかったのですが、きっとこの花だと思います。
5号ロングスリットで、札なしの株。
我が家のこぼれ種から、ダブルで咲くはずが無くて・・・
札が無くても、きっとこの花だと断言できます。
なぜかというと、写真では見えませんが、ほのかにピコが・・・

でも、この株・・・・
実は、以前、栄養失調で、とても小さなつぼみがついていて、原種コーナー行きになった、皆さんにアンケートをお願いした株だったのです。
あの小さなつぼみがなかなか大きくならなくて、つぼみも一向に開かなかったので、やっぱ、栄養失調の花は、だめだな・・・と思って、外側の花びらをむしったら、中にも花びらがあって、ダブルだったんです。この時はびっくらこいてしまいました?(笑)
まさか、あの小さなつぼみがダブルだとは思いもよらなかったです。
外側の花びらをめくったら、その後、花が開花してきて、ダブルの花が咲いてくれました。
2つめのつぼみも出てきていますが、アンケートをお願いした時と同じように、これまた小さなつぼみです。
背丈は少し伸びましたが、あのつぼみがまさか大森さんの苗だったとは・・・
むしった外側の花びらが傷んで茶色くなっていますが、これも糸ピコダブルですね。


つぼみの時の様子

19934.jpg




5株の内、3株が一応糸ビコダブルで開花してくれました。
お気に入りの子は一つでしたが、ほかの花もそれなりに、かわいくて、この5つの苗のお買い物は、まずまず「当たり」だったのでは無いかと思っています。



この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
イエローシングルダークネクタリー
2008/03/13(Thu)
19949.jpg


19940.jpg


19942.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
中輪平咲きシングルブラック2種
2008/03/13(Thu)
19951.jpg


19952.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
カップ咲きのセミダブル
2008/03/13(Thu)
19954.jpg


19953.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
赤い花
2008/03/13(Thu)
クリスマスローズで赤い色はめずらしいのですが、我が家で一番赤い花です。

19878.jpg


19958.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
ローズカメレオン
2008/03/13(Thu)
大好きな花の一つがこのローズカメレオンです。
ローズカメレオンは、メリクロンですが、この花の渋い感じがとても好きです。
光の加減や咲き具合で、緑だったりほんのりピンク色だったり・・・
色が変化するので、ローズカメレオンって命名されたのでしょぅか?
命名の由来も定かではありませんが、なんとなく納得できる名前です。
背丈も低くて、花の形も整っているように思います。



19915.jpg


19927.jpg


ローズカメレオンは、遅咲きなのでしょうか?
去年も、ほかの花に遅れて咲いていました


この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
我が家のヘレボルス
2008/03/11(Tue)
19926.jpg


19923.jpg



19920.jpg



19918.jpg


19921.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | ▲ top
やっぱりシングルもかわいい♪
2008/03/09(Sun)
去年瀕死だった、シングルの花が開花していました。
今年の開花はあきらめていましたが、2つコロンと咲いていました。
あまりに小さくてびっくり♪


19903.jpg


アップにすると、きれいにスポットも入っているのが解ります。
19905.jpg


去年の夏、ちょっと調子が悪かったので、植え替えたら根っこが半分くらい黒くなっていて、消毒をして鹿沼土だけで植えて養生していました。

肥料分が皆無なので、小さいのかも知れませんが、もともとクリスマスローズは、腐葉土だけの原生地で育っているものなので、あまり肥料が無くても、大丈夫なのでしょうか?



花径 3cm
高さ 8cm




この記事のURL | 未分類 | CM(9) | ▲ top
数少ない黄色の花
2008/03/09(Sun)
この花も去年と違った感じで咲いてきました。
去年は色ももっと薄くて、ネクタリーがちょこんとついていたので、シングル扱いにしていましたが、今年は、花の色も濃く、ネクタリーもひらひらと大きく開いています。
今までに持っていない花なので、なぜか新鮮な感じです。



19897.jpg


↓は、去年の様子
17954.jpg


我が家には黄色の花が少ないです。
ダブルが1つにセミが2つ、
後、シングルが3つ・・・

後、黄色い花が咲くと予想される高杉さんの苗がいくつかあります。
今年咲くかなと思っていましたが、残念ながら、来年に持ち越したようです。

後、もし、ゴールドに出会う事があったら、きっと購入かな?
今年もいくつかゴールドとの出会いはあったのですが、ゴールドでも、濃い色と淡い色があるようですが・・・・、
濃いゴールドで、花の形が丸くて、ネクタリーが蛍光色のようなゴールドの葉が黄色いものに出会いたいなあと思っています。
フラッシュがあるものがいいかな・・・

なんて、ちょっと欲張り過ぎですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
ダーク系ダブル
2008/03/09(Sun)
咲くやこの花館の展示に出していたダーク系ダブルは出した時はまだつぼみだったのですが、最終日には開花していたようで、何よりでした。

この花は、去年はかなりダークで、私としたら、ブラックダブルに分類していたのですが、今年は、なぜか明るい色で咲いています


19865.jpg


19864.jpg


19914.jpg

そして、去年は、明るいダークパープルだと思っていた花が今年は、思っていたより黒く咲いてくれました。

19909.jpg



去年は、背も高くて、花も大きくて、イメージ的には、大柄な花で、庭のアクセントとして地植えにしたらいいかな?と思っていましたが、今年は、背もほどぼとの高さで花もきりっと締まって咲いてくれて、ちょっと意外な展開に喜んでいます。

19908.jpg


そして、去年は私の中で、NO.1だった黒いダブルの花は下のような感じです。

19910.jpg


↓は今年購入した花。

19913.jpg


年によって、黒かったり、赤かったり、青かったり・・・

どの花が一番黒いかなんて順番は付けられなくて、どの花も、いろいろなエピソードがあってみんな大切な花になりました。
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。