スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
3番目に開花したシングルの花
2008/02/03(Sun)
今日は、朝から雪で、いろいろしたかった事が何も出来ませんでした。
それで、昨日写した写真ですが、この前からアップしていた蕾がやっと開いた花の紹介です。

19568.jpg


やっぱり、星のイメージからかけ離れてしまったようです。
蕾の様子




この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
またまた、キャンディホワイト
2008/02/02(Sat)
先日、キャンディホワイトの開花した花の様子をアップしましたが、今4番目の花が咲いています。
3番目までは、剣弁の花でしたが、4番目は、まるくコロンとした花で咲いてきました。


19543.jpg


今のところ、しべはまだ黄緑色ですが、先に咲いていた1番2番花のしべはやや黄色に色が変わってきています。
19569.jpg


この花のしべもその内、黄色になるのでしょうか。

実は、このキャンディ?ホワイトにこだわるのは、この花のラベルの花がとても可愛いからです。
昔我が家にあった、黄色いしべの花がとてもお気に入りでしたが、花径があまりにも横に伸びるので、株分けして、縦になるように植え替えしたら、枯れてしまいました。
しべの大きさはもっと大きいのですが、その花の思い入れが強いので、キャンディホワイトにすごく期待していたのです。

↓はお気に入りだった花


161.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
リビダスの葉
2008/02/02(Sat)
昨日買ったリビダスの葉です。
くっきりとした網模様に赤い葉脈・・・・葉の模様もきれいで赤い葉脈なんて珍しいと思って連れて帰ってきました。

19570.jpg


アップで見ると美しいというよりは、幾何学模様みたいで奇抜すぎますね。

19577.jpg


赤い葉脈が珍しいと思ったのですが・・・
しかし、我が家のリビダスも赤い葉脈でした・・・


19572.jpg


19574.jpg



その子供達も植え替えもあまりしてあげていないのに、今年は小さいながらも3株とも蕾を持っていますが、葉のもようも少しづつ違うようです。

子供達には葉脈の赤い色は受け継いでいないようです。

19571.jpg


19575.jpg


それにしても、リビダスの葉は、大きいですね。



この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
ミニリビダスか?
2008/02/02(Sat)
咳が大分良くなってきました。
後、もう少しという感じですが、よくなるに連れて体がうずうずして、仕事の帰りにちょっと園芸店へ・・・
今日は、和’Sさんへ・・・
8日からクリスマスローズフェアーとの事ですが、いくつかクリスマスローズも入っていました。
いつも、薔薇で親しくしている店員さんがいらして、薔薇の話をしばらくして、再度クリスマスローズコーナーへ。
ダブルやシングルもすばらしいものが入荷されていたのですが、ちょっと可愛いリビダスを見つけました。

19561.jpg

花は終わりかけていて、後蕾は一つだけですが・・・
株がとても小さいのです。

どんだけ小さいかというと・・・
19563.jpg


デュメと比較してみました。

もともと、リビダスは、小さな花なんですが、我が家にあるリビタスは、葉が大きくて、ちょっと見が大きく見えます。
この花も、植え替えをしていくと大きくなるかも知れないけど、葉の葉脈が赤くて、葉がとてもきれい。

それで、連れて帰ってきました。

19567.jpg


とりあえず、玄関横の原種ミニミニコーナー。

プルプラスセンスの名札ははずしましたが、デュメとリビダスの値札はつけたままにしています。

夫に、いかに価格が手ごろかあえて見えるようにして安心させねば・・・

後、一枚。
たまたま、写した写真がこんな風に写ってしまったのですが・・・
19562.jpg

私が作りたいと思っている黒い色のリビダス。
もし、できたらこんなんでしょうか。
でも、リビダスは、他のオリエンタリスと交配しにくいのか、出来ないのか、去年は種が出来ませんでした。
今年もリベンジしたいと思っていますが、黒い花と時期が合うかどうか・・・
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | ▲ top
前ページ | メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。