スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
原種のアトロルーベンスの種
2007/05/06(Sun)
我が家で、紫色の星の形をした小さなアトロルーベンスに種ができました。
この花との交配のイメージが沸かなくて、とくに交配などしていなかったので、どんな花と受粉したのか、また、自家受粉なのか解らないのですが、種房が膨らんでいました。
でも、袋かけなどしていなかったので、種がはじけて、庭にちらばってしまいました。
幸い、落ちたところが、階段のコンクリートの上だったので、拾い集めました。
開花まで、5年以上はかかるとのことですが、種を撒いてみようと思います。
この種は、黒くて少し小さめの種でした。
我が家には、緑色の花をしたアトロもあるので、こちらの種ができたら種の色など比較してみようと思います。
18771.jpg

はじける前の花の様子。
17887.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
アプリ糸ピコを目指して♪
2007/05/03(Thu)
ダークな色も好きですが、綺麗なアプリの花も欲しい♪

ヘレボに嵌まると、どんどん欲がでて来て、いろいろ欲しくなってきますね。

今年は、あこがれてやまなかった白い糸ピコダブルの花もアプリの花も出会いがありました。
では、作ってみたい、憧れのアプリの糸ピコダブル。
ヘレボって、本当にたくさんの種ができるのもあるのに、たくさん咲かせてみたい花に限って、少ししか出来ないものなのですね・・・
出来た種、わずか6粒。
18766.jpg

お母さんは、白い糸ピコダブルの花。
17574.jpg

お父さんは、アプリのダブルの花。
アプリと言うよりは、ピーチ色に近いでしょうか。
16873.jpg

貴重な5粒の中からどんな花が咲いてくれるでしょうか?

糸ピコアプリのダブルが咲いたらいいけど?

ダブルがだめなら、アプリの糸ピコのセミでもいいし?

それもだめなら、シングルの糸ピコでもいいし?

・・・と、夢は永遠に広がっていくのですが・・・

こんなのを、「取らぬ狸の皮算用」っていうのでしょうね。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
小輪黒でコロンとした多花を目指して
2007/05/03(Thu)
黒い小輪でコロコロとした花がたくさん咲いたらいいなあ・・・
と交配して出来た種です。
18768.jpg

お母さんは、シングルの中輪でたくさん花の咲く黒い花。
ちょっと背丈は高いのですが、たくさんの花が咲きます。
種つきもすごく良くて、お気に入りの花です。
確か、大森プランツさんのラベルがついていた花です。
16610.jpg

全体の姿。
つぼみはコロンとしていて、咲ききると平たくなります。
17441.jpg

お父さんには、このお花。
ダークな色て゛コロンとしているので、Dコロンと命名。
166775.jpg


写真では赤く写っていますが、本当は、もう少し、ダークな色です。
なんと言っても、お花が小さいのです。
本当は、もう少し黒い小さなお花があったらお父さんに仕えるのですが・・・
でも、そんなお花があったら、わざわざ交配しなくてもいいわけで・・・

このお母さんに使ったお花には、これ以外にも、いろいろな花の花粉をくっつけています。

3年後の我が家には黒い花が一杯になりそうです(笑)
それよりも、置き場所、どうすんの!!!

すでにヘレボ地獄にどっぷりはまっています。


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
黒いセミダブル狙いの種
2007/05/03(Thu)
今年は、少しずつ、いろいろな花を交配してみました。

これは黒のルーセブラックと、我が家で一番黒いダブルの花を掛け合わせた種です。
ルーセブラックより更に黒い花で、セミダブルで咲いてくれるといいなあ・・・

難点は、黒いダブルの花がやや大きめという点。
もう少し小さい花ができるとうれしいです。

出来た、種は見事なくらい、真っ黒でした。
18769.jpg

お母さんのルーセブラックの画像。
17734.jpg

お父さん、黒いダブルの花。

16543.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。