スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ほんのりピンクがかった、やっぱり白いセミダブル
2006/06/29(Thu)
今年、たった1枚しか写真が撮れていませんが、ほんのりピンクがかってはいますが、やはり白いセミダブルですよね。
これも、うもーりーさんで連れて帰ってきたものですが、去年、こんな花は無かったと思います。
この子は去年のどの子???

3906.jpg

ちょっと日陰に鉢を置いていたらいつの間にか根が張ってしまって、去年は植えできませんでした。
秋になったら、しっかり植え替えてあげるからね。

だけど、本当に去年のどの花がこの花なのか・・・
ヘレボって、花の色か゛変わるものなんですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
黄色のセミダブルのはずが・・・
2006/06/28(Wed)
今年のはじめ、鶴見緑地で行われていたクリスマスローズ展で、近所のバラ友が素敵なヘレボを4つほど連れて帰ってきたといって見せに来てくれました。
4つの内の、白い綺麗な糸ピコと黒いダブルの2つは、とてもいい株でした。
友人が言うには、すごい人でいい物があっと言う間に売れてしまったらしい。
私は、結局最終日に出かけていったのですが、ここで、以前から気になっていた黄色いセミを見つけた。
ちょっと色は薄めだったけど、確かに黄色だった。
価格はダブルの価格・・・
悩んだ末に連れて帰ってが・・・
日に日に色が薄くなり・・・最終的にはこんな色に・・・
せめて黄色かった時の写真を撮っておけば良かった。
3802.jpg

来年は、黄色で咲いて欲しい・・・
ダブルの価格まで出して連れて帰ってきた意味がないじゃん・・・

でも、鶴見緑地のヘレボ展に展示してあった、ダブルの糸ピコ・・・非売品でしたが、めまいがするほど美しかった。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
私のファーストセミ
2006/06/27(Tue)
我が家のもう一つの白いセミダブルの紹介です。
これは、ヘレボルスを育て始めた頃、高杉種苗さんで、ダブルのちび苗を注文した時におまけに頂いたちび苗です。
ダブルの確立20パーセントという事でしたが、2年後にセミで咲いてくれた時はとてもうれしかったです。
この花がわたしのファーストセミです。
3817.jpg

プロペラ弁でグリーンがかったホワイト。
115.jpg


3816.jpg

毎年、たくさんの花径を上げて綺麗に咲いてくれています。
去年種が一杯できたので、なんとなく一杯撒いたら、今年50株のちび苗ができました。
セミダブルからセミダブルが咲く確立はとても低いとのこと。再来年あたり白のシングルの花が一杯咲きそう・・・
もっとも去年は、種まきに目覚めていたわけではなくて、種ができたのでただ、なんとなく撒いただけ・・・
せめて10粒くらいで止めておけば良かったけど、育ってしまったちび苗を捨てることもできなくて・・
只、自然交配なので、他のビンクの花とかと混ざっていて、変わった花が咲いてくれるのを期待して育ててみましょう。
どんな花が咲くかで、また一つの結果が得られるのではないかと思っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
白いセミダブル
2006/06/25(Sun)
今年咲かなかった白のセミダブル。
2005年、初めて行ったうもーりーさんで、たくさんのセミダブルを買って帰ってきた中の一つ。
プロペラ弁だけど、上品な感じのする花でした。
今年の開花をとても楽しみにしていたのですが、残念ながら咲いてくれませんでした。
写真は去年の写真です。
94.jpg

96.jpg

93.jpg

ちょっと、花の顔を持ち上げてアップで見てみると、こんな感じです。
99.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
赤いプロペラ弁のセミダブル
2006/06/24(Sat)
今日の花は、今年は、これ1枚しか写真を撮っていませんでした。
シングルはどちらかと言うとまん丸が好きなのですが、セミダブルはまん丸いのも可愛いですが、プロペラ弁もかなり好みです。
3668.jpg

去年の写真を探したのですが、こんなに綺麗に咲いた写真が無くて・・・一体去年のどの子がこんなに綺麗に咲いてくれたのか解らなくなりました。
でも、1枚だけ、花びらの形の似たセミダブルが・・・
でも、花の色が去年はいまいちなのに、今年こんなに綺麗に咲いてくれたのなら、これから、ちび苗の育成をしていく上で、初開花の花の形や色が悪くても、株が充実してくると綺麗に咲く可能性があるという事を念頭に入れておかねばと思いました。
去年のいまいちの花の写真。
10159.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
名づけてゴールドネクタリー
2006/06/23(Fri)
残念ながら、2006年の開花は見られませんでしたが、とても期待している株でした。
ネクタリーがゴールドに見えませんか?
名づけて、ゴールドネクタリー・・・なんちゃって♪
10146.jpg

10147.jpg

我が家のしぶ系のセミダブルの中では、1番のお気に入りです。
この花は2005年、初めてうもーりーさんへ行った時に連れて帰ってきた株の中の一つです。
さあ、来年はどんな風に咲いてくれるでしょうか?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
1.5センチほどの花
2006/06/23(Fri)
この花の大きさは1.5センチほどです。
こんな小さな花でも、しっかりヘレボルス。
めずらしいのか、はたまた栄養失調なのか・・・
こんな花が気になるなんて、私もマニアックになりつつあるのでしょうか?
花の色も形も特に美しいわけではないけど、可愛くて、来年がとても楽しみなのです。
4053.jpg

3936.jpg

03940.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
大きな黄色いネクタリー
2006/06/23(Fri)
この花のネクタリー、大きいでしょう?
まるでセミダブルみたいですが、シングルなんですよね。
最初、見つけた時はまるで、椿の花のようと思ってしまいました。
白いシングルの花は良くみかけるけど、まっ黄色のこんな大きなネクタリーは珍しいと自分では自慢の1株なんですが・・・
4046.jpg

4050.jpg

3956.jpg

3935.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
糸ピコ
2006/06/23(Fri)
今年、近くの園芸店さんで、憧れのイトビコを見つけました。
形も整っていて、本当に綺麗な糸ピコです。
しかも、思っていた価格よりも低い価格。
糸ピコってシングルでも、まだ珍しく、ちょっと価格も高めですよね。
丁度、近所のバラ兼ヘレ友が鶴見緑地のクリスマスローズ展で糸ピコを4000円でゲットしてきてうらやましく思っていたのですが、それよりもずっと安くて普通のシングルの価格でした。
「お店の人、価格の付け間違いではないの」と思ったけど、即お持ち帰りでした。
3942.jpg

3955.jpg

4008.jpg

咲き進むと、綺麗なクリーム色になりました。
4010.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
複輪3種
2006/06/23(Fri)
我が家には似ような複輪のシングルが3種あります。
一つ目は、ちょっと緑がかったピンクの複輪。
4036.jpg

二つ目は、ピンクの複輪。
ちょっとピンク色が濃くて、ネクタリーの色も薄め。
3669.jpg


3つ目は、薄い色のピンクでダークネクタリー。
とても綺麗な色で、3つの中では一番お気に入りです。
3824.jpg

3825.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
まんまるコロコロの肉厚系
2006/06/23(Fri)
この花の特徴は、花びらも葉も肉厚系。
花は本当にまん丸でころころでとても可愛いのです。
2005年堺市緑化センターで行われたクリスマスローズ展で展示されていたものを終了後にナーサリーさんから購入。
3885.jpg

3887.jpg

3888.jpg

この株は花が無くても葉を見ただけで、区別がつく程、特徴的な葉をしています。

去年も鉢の周りに種がこぼれて、今年たくさん自然に発芽していましたが、今年もたくさん種ができました。
しかし、たくさんできてもと思って思い切って種のできていた花径を切り落として3本を残して制限したのですが、最終的にはあまり種ができていなかったという状態でした。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
まん丸ピコティ
2006/06/21(Wed)
2006年、たまたま行った園芸店で見つけた掘り出し物。
花が咲くまでは掘り出し物かどうかは解りませんが、最後はまん丸のカップ咲きのピコティで咲いてくれました。
3597.jpg

3883.jpg

10007.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
可愛いアプリコット
2006/06/21(Wed)
2006年、ヘレクラの東海オフの帰りに立ち寄ったデンパークのクリスマスローズ展で見つけたアプリのシングル。
即売用のたくさんある株の中でこの花がじっと私を見つめていた・・・
3791.jpg

3801.jpg

1鉢の中にこの花の株と、似たような色のふつうっぽい花と2種類の花が咲いていたので、家に帰ってから2つに株分けしました。
初めての株分け・・・・大変でした。
でも、この花はとてもお気に入りです。
3766.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
ちょっと変わったアプリのシングル
2006/06/21(Wed)
2006年、うもーりーさんで見つけた、ちょっと変わったアプリコットの小輪のシングル。
丁度、小輪を探していたので、一目見て、即カゴに入れていました。
どこが変わっているか・・・花びらの形がなんとなく・・・
そんな花です。
3837.jpg

3836.jpg


3769.jpg

3771.jpg

3770.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
濃いエンジのセミダブル
2006/06/18(Sun)
去年、うもーりーさんから連れて帰ってきました。
今年の開花は咲き始めの第一号の花は上向きで咲きました。
なかなか渋い花です。3666.jpg

2番目の花から去年どおりに咲いてくれました。
3855.jpg

3857.jpg

去年も最後まで咲かせたので、株も大きくなっていなくて、この株の種が欲しかったのですが、1粒も種がとれませんでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
色が変わったセミダブル
2006/06/18(Sun)
我が家のセミダブルの紹介です。
咲き始めはこんな濃い色のミストっぽい花でした。
3799.jpg

3798.jpg

最後に咲いた花はピンク色が抜けて、本当にやさしい色で咲きました。
こんなに色が変わるなんて・・・とても不思議です。
とても同じ株には見えません。
私としてはどちらも好みです。
できたら、それぞれ1株づつ欲しいくらいです。
10059.jpg

来年はどんな色で咲いてくれるのか楽しみです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
和の雰囲気のまん丸ネクタリー
2006/06/18(Sun)
FC2のプログのクリスマスローズのテーマは、新着記事が少なくなると、消えていってしまうのですね。クリスマスローズのテーマで書き込みしようとしても、無くなっていました。○ヘレボルス○のテーマも消えてしまわないように、今は花が終わってしまったヘレボルスですが、写真の整理をして少しずつお花の紹介をして行こうと思っています。

まず、我が家のシングルの花の紹介です。
この花をそっと覗き込んだ時、ネクタリーがまん丸でとても可愛い!と思って連れて帰ってきました。
最初連れて帰って来た時は、紫色で、和のフインキを持ったクリスマスローズのような印象を持ちました。
3952.jpg

3958.jpg

そして、5月頃の最後に咲いた花は薄いピンク色になり茶色っぽいネクタリーが、またやさしい感じで大切な1株になりました。
10052.jpg


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
ちび苗管理場所
2006/06/11(Sun)
10138.jpg

ちび苗達の置き場所を水道の栓のあるところから遠い場所に作っていたのですが、一部、軒下で雨が当たらなかったりするので、これから夏になりうっかり枯らしてしまうと大変なので、移動することにしました。
いろいろ考えて、水道栓から近い、東側の通路のつるバラの下に黒いトレーに入れて管理する事にしました。
10136.jpg


一番手前にあるの2つのトレーはMikeちゃんに頂いたお宝のちび苗と高杉さんで購入したちび苗です。
その他は我が家のコボレ種から発芽したものです。

この場所なら、必ず1日に1度は通るし、まず大丈夫でしょう。
反対側の軒下の部分にはクリローの鉢を並べていますが、ここは、雨が降らなかった時は水遣りをしないといけないばょうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
ちび苗達その後
2006/06/11(Sun)
ヘレボで仲良くしてもらっているMikeさんから頂いたちび苗達のその後の生長です。
10131.jpg

大きく育った子もあるし、あまり大きくなっていない子もいます。肥料はマグアンプKを置き肥していたので、そろそろ肥料は切れているかなと思います。
ポットはそのままの大きさで育てていますが、夏を迎えるに当たって、一回り大きなポットに植えた方がいいかも知れないと思っています。
10130.jpg

この子が一番成長がいいみたいです。
本葉が3枚出ています。
10128.jpg

10129.jpg

この子達の兄弟達は一体どのくらいの大きさになっているのでしょう?
他の子達より、小さかったら、ちょっと申しわけない気分です。
以前の写真と比べてみると、写真ではあまりわかりにくいのですが、本場が多いもので3枚、あるいは2枚に増えています。1枚だけのものもあります。
小さな苗だったので,肥料も恐々あげたので、ちょっと足りなかったでしょうか?
本家のMikeちゃんちの成長の様子が気になってきました。
後、本葉が黄色くなってきているものもあるのですが、これは大丈夫でしょうか?

秋から、巻き返して大きく育ってね?。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
今年の種の取り撒き
2006/06/11(Sun)
6月になって、我が家で取れたヘレボの種を取り撒きしました。
種まきの仕方はいろいろあるようですが、去年なんとなく撒いた、この方法が失敗も無く管理できたので、同じように取り巻きしました。
12133.jpg

盆栽用の小さな鉢に赤玉の小粒をいれて、1列に1センチ間隔で種を撒きました。
上から、バーミキュライトを1センチほど掛けてダコニール潅水。隣にジョーロに水を入れて用意していて、気がついた時に水遣りをする・・・

この方法で去年は100粒ほどの種が発芽してくれました。

今年の種は受粉しようと思いながら、結局出来なかったので、あまり種が取れませんでした。
1品種で2粒しか撒いていないものもありますが、名札をつけて1列に1品種の種を10粒づつ撒いています。
ここに撒ききれなかったものは、茶袋に入れてパーライトに埋めて、水遣りをしています。
今年は、早期発芽にも挑戦してみようと思っています。

後、ネットで親しくさせてもらっている方の種配布に応募していただいた種もあるので、これは茶袋プラス赤玉土に埋めて管理しようと思っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。