スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トルカータスチヒ゛苗その後
2006/04/30(Sun)
10097.jpg

トルカータス20.1の2枚目の葉が伸びてきました。
1枚目の葉も随分大きくなってきています。

我が家のトルカータス系5種の内、3株2枚目の葉が出てきていますが、2株はまだ動く様子がありません。

早く大きく、なあ?れ♪

今日は、その他のクリローの種をとるものに袋かけをして、それ以外の花の茎はカットの予定です。
日差しも強くなってきたので、そろそろ、日陰に移動しなくてはいけないですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
ラベル作り
2006/04/25(Tue)
いよいよ、クリスマスロース゛も終盤を迎え、種を残すもの意外は花のカットですね。
カットしてしまうとどの花だったか解らなくなるので、今日は、花の写真を切り抜いて、ラミネート加工してラベルを作りました。
10093.jpg

10091.jpg

こうしてテーブルに並べてみると、去年からすると、随分増えているなあ?と自分でもびっくり。
早速、鉢に挿そうとしたのですが、すでに花の形がわからなくなっているものがありました。
なんとか、記憶をたどって挿してみましたが、来年はもっと早くにしないといけないですね。

今年は、花の下の部分を斜めに切って挿しやすくしました。
我が家にはラミネート加工する機械が無いので、名詞大のラミネートのシールのようなものを買って来て、ハンカチではさんでアイロンで熱処理しました。
材料費200円で出来ました。

オリエンタリスは名前が無いので、写真いりのラベルがあると何かと便利ですよ。
この記事のURL | - | CM(4) | ▲ top
高杉種苗さんの苗
2006/04/23(Sun)
3月に高杉種苗さんでネットで購入したトルカータスを含むちび苗達。
一回り大きなポットに植え替えてあげてから、ちょっと大きくなりました。
写真は4種類しか写していませんが、トルカータス3種と思っていたのですが、名札を良く見ると、それ以外にもトルカータスとオリエンタリスの掛け合わせたものも2種入っていて、トルカータス系は5種類もありました。(自分で注文しておいてよく解っていないなんて・・・なさけないですね)でも、楽しみが増えました?。
torquatus bosnia #20.1
torquatus bosnia #20.2
torquatus bosnia monenegro
#31round green×WM9744torquatus
#31round green×torquatus bosnia
右から2つ目の小さなポツトが届いた時に入っていたものです。一回り大きなポットに植え替えてあげて2週間くらいすると芽に見えて大きくなったのが解りました。
10048.jpg


下の写真は届いた時の様子です。右から3つがトルカータス。
後ろの蕾がついているのは、おまけの子です
4019.jpg

それ以外に届いたちび苗達。
yellow×white picoteeDK
pale yellow slight flush×apricot
pale yellow red nec
Ash primrose yellow
dark yellow×RQ
black ×dd purple
blackish red ×dd red spot
まだ、勉強不足で、送られてきた、注文書の名前をそのまま英字で書いてみましたが、中には、RQとかWM9744など、解らない言葉もあります。
後、round greenってどんな色だろう・・・なんて、自分で注文していて情けないのですが、これから何年後かには、どんな花が咲いてくれるのだろうと待つのも、すっごい楽しみなのです♪
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
2枚目の本葉が出てきました
2006/04/23(Sun)
クリスマスローズの育種をしようと思ったのは今年からで、毎日、小さな苗達の観察を続けているわけですが、ポット上げからあまり大きな変化もなく、夏の休眠までこのままかしら・・・と思っていたのですが、他の方のサイトで2枚目の本葉が展開してきたという記事を読んで、自分のとこのポットも調べてみると、一部のものに2枚目の本葉が出掛かっていました。ほんのちょっとの成長なのに、すごくうれしいですね。
10085.jpg

しかし、中には、本葉が出掛かっていても、いつの間にか、小さいままで立ち枯れたようになっているものもあります。
これは多分、ポットあげの時に根が切れた為ではないかと思います。
10084.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
我が家のちび苗達
2006/04/23(Sun)
プログでクリスマスローズのチビ苗の生長の記録を残す為に、我が家にあるちび苗達の写真を集めてみました。写真は去年の12月くらいのものもあります。
まずは、2005年に我が家で咲いたヘレボの種がはじけたものを拾い集めて取り巻きしたもの。
この写真は、今年の1月くらいに発芽が確認できたものです。
3603.jpg

2番目の画像は2005年の12月にネット通販で買ったメリクロンのちび苗とホームセンターで、販売されていた゛タブル開花予定株のちび苗。
買ってすぐに一回り大きなポットに植え替えて1週間くらいたった時の画像です。
3478.jpg

次の画像は2006年3月に高杉種苗さんで購入した、トルカータスを含むちび苗達。
4024.jpg

庭にこぼれ種で発芽していたリビダスの本葉。
写真は2006年の1月くらいの写真でしょうか。
3591.jpg

そして、最後は2004年に咲いた花のコボレ種からのちび苗。発芽から2年たっています。
はっきり、記憶していないのですが、確か、種が出来ていたので、ミニバラの鉢の周りに10粒ほど撒いたような記憶が・・・この時は育てようなんて気持ちは無くて、種があったので、なんとなく目に付いた鉢の周りに撒いてみた・・・と言う感じでした。このミニ薔薇は植え替えもしないでいたので、この発芽したクリローは2年間、ミニ薔薇とひしめき合っていた状態でした。
今年になって、やっと独り立ち・・・
上で紹介したリビダスも少し大きくなって写っています。
10079.jpg


以上、やっぱり、いつの間にか増えているちび苗達の成長の様子もここで紹介していけたらと思っています。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2005年5月にとり蒔きした種の発芽
2006/04/22(Sat)
2006年4月6日ちび苗達のアップ
4月2日にポット上げした苗達、少し落ち着いてきたようです。
10001.jpg


2006年4月2日、ポットあげ
一つ一つ丁寧にポツトあげしました。
中には、少し根っこも切れたものもありましたが全部ポット上げをしたら100ポットになりました。
3976.jpg

2006年2月7日、発芽。
これは、2005年の5月に、こぼれ種を拾って、この盆栽用の鉢に取り蒔きしていたものです。
苔が生えるのはよくないと聞いたので、そろ?とはがしてみたら、苔の下でクリローの種達が発芽していました。
苔をはがした時にいくつか、ちぎれてしまったので、途中ではがすのは止めました。
3603.jpg

挿していたラベルは、こぼれていた種のそばにあった株の表示です(と言うより、ダブルの周りにこぼれていた種だけを拾ったと言うほうが正しいかも・・・)・・・が、特に受粉などしたわけではないので、ラベルどおりの花が咲くかどうかは全く未定です。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。