スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
08年種まきしたもののポットあげ
2009/10/08(Thu)
6日の休日、雨にも関わらず、08年の種まきしたもののポットあげをしました。

本当は、08年に種まきした後、1回ポットあげした苗を2回目のポットあげをする予定でしたが・・・

本当に計画を立てても計画どおりに行かなくて・・・

結局、まだ1回もポットあげ出来ていないものを1交配、5株を限定してポットあげしました。
その後、同じ作業ばかりしていても飽きてくるので、2回目のポットあげも少しだけしてみました。

作業が終わったのが夕方で、ぼんやりした写真になってしまいましたが、こんな感じです。
今日の成果、中断の5トレー。せっかく、早期発芽をしているのですが、ポットあげができていないので、ちび苗ばかりです。地上部の無いものもたくさん。

91929.jpg

この棚は、去年、ヘレボのちび苗のトレーを並べるために夫が作ってくれたのですが、いつの間にか、物置化していました。

棚栽培は、夏の間、水やりがおぼつかなくて、私には管理できなくて、たくさんのちび苗がお星様に・・・

でも、またポットあげした苗を置く場所がないので、再度、この場所に・・・

↓植えかえ後の比較。全部08年種まきのちび苗達です。

91921.jpg


91920.jpg


地上部の葉が無くなって、新しく緑の葉が出てきているものが成長が早いのかと思っていたのですが、それらの株を植えかえしてみると、根が一部切れているものがいくつかありました。

原因は、部分的な根腐れなのか、虫の被害なのかわかりませんが、地上部が枯れるということは、根に何らかの原因があったということで、株にとっては良くないような気がしました。



ヘレボとは関係ないのですが、原種シクラメンに・・・

↓小さな子供たちが・・・・♪

91917.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
08年種まきしたちび苗
2009/10/06(Tue)
08年に種まきしたちび苗ですが、早くポットあげをしないといけないのに、休日に行事や病院通いが続いたり、新しく借りた菜園での種まきなども重なって、今だにできていません。

小さなポットの中で、新しい葉が次々に出てきています。

今までの経験からいくと、この新しい芽が動き始めた時にポットあげすると、その後の成長がいいような気がするのですが・・・

もう、葉が展開してしまつているので、手遅れかもしれないですが、明日、ああ、もう今日ですが、お休みなので、頑張ってまずこのポット達から植えかえをしましょう!!!

今日の計画その? 08年のちび苗のポットあげ
今日の計画その? 09年採取の種まき

これだけは、絶対にしよう♪

・・・・と、決めておかないと、庭に出ても草ひきをしたり、新芽のチェックだけしたり、他の用事をしたりして、作業がちっとも進まないのです。  

↓08年ちび苗の様子

91904.jpg

91903.jpg


昔から、種をまいて育てるのはどうも苦手でしたが、クリスマスローズの種まきだけは、なんとかできているようです。

でも、たくさん播きすぎて、管理が追い付かない状態で、08年に播いた種もまだ1回もポットあげ出来ていないものもたくさんあります。

いくら種まきが成功しても多すぎると、育てきれないのが実感で・・・

それで、今年から種をまくときは、1交配につき5個のみを、集中して育てる事に。

残りの種は、大きめのビニールポットに播いて、ポットあげの時に、新しく借りた畑に植えようと考えています。ただし、この畑はもともと田圃だったところなので、うまく育つかどうかは未定・・・

それでも、庭は、もう置き場所が無いので仕方ないです。

↓新しく借りた、菜園。
野菜の種を播いたのですが、出そろってきています。

手前から、ホウレンソウ、レタス、菊菜、小松菜、大根、白菜、キャベツ・・・
その他、人参、、葉ごぼう、にんにく、みつば、ラデッシュ、タアサイ、サラダみず菜、ネギ、玉ねぎ、

91894.jpg


↓、クリスマスローズを夏の間守ってくれた、くるみの木から、昨日、くるみの実を収穫しました。

91888.jpg

91887.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
08年ちび苗の様子
2009/04/29(Wed)
まだ我が家では、種もはじけていなくて、そろそろヘレボネタが尽きてしまったようなので、08年の種まきしたちび苗達の様子を写真にとりました。

ちょっとは大きくなったのかなあ・・・・

左のトレーがポットあげした08年の苗で、右のトレーが07年のもの。

91603.jpg

↓08年のトレーのアップ

91604.jpg

1つの交配の苗を5つづつ縦に並べています。
同じ交配でも、大きくなったものと小さいものと、同じようにポットあげしていても成長に差が出てきています。

91600.jpg


↓左はまだポットあげ出来ていないもので、右の二つがポットあげしたものです。どれも3号のビニポットに植えています。

91602.jpg

↓そして、まだポットあげ出来ていないものもたくさんあります。真ん中のちょっと大きめの葉が出ているものは、ポットあげしたのが混じっています。

91594.jpg

もう、暖かくなってしまったので、今からポットあげするのも怖いので、ポットごと丸ごと1回り大きなポットに鉢まししようかなと思っています。

小さなままだと、たぶん夏の間に水切れになって枯れてしまいそうな予感がします。

07年の種はあんなにたくさん播いたのに、かなりの苗をポットあげできたのに、08年のものは、ポットあげもあまりできていません。

数が増えると、だんだん取り残されるものが出てきています。
09年の種まきは、本当に厳選して播かねば・・・・

最後の画像の一番下の方のトレーの真ん中あたりの葉が茶色くなっているものは、水切れになったものです。幸い生き残って、新しい葉が出てきていますが、水切れになるとてきめんで、葉が茶色になつてしまいます。

3月12日の苗の様子はこちら


この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
08年のちび苗達
2009/03/12(Thu)
毎月、月はじめには、ちび苗の様子をアップしようと思っていましたが、お花の開花に追われて、ちょっと遅くなってしまいました。

無加温のビニール温室で育てたちび苗達です。

↓早くにポットあげしたものと、下の段に写っているのは、一番早くに根が出て、期待いっぱいだった代表選手達・・・

91469.jpg

代表選手達は、なぜかとても不調・・・何が悪かったのかしら・・・こんなはずでは・・・

↓それに引き替え、早くにポットあげしたものは、大きくなったものもあるし、そうでないものもあります・・・

91471.jpg

↓その中でも、特に大きそうなもの。

91472.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
08年ちび苗
2009/02/05(Thu)
1月3日にポットあげした08年早期発芽のちび苗達の様子です。

91005.jpg

91006.jpg

大きなもので本葉3枚目・・・

本葉1枚だけのものも多いです。

屋外の無加温のビニール温室の中も、さすがは今は、夜間は0度を切っています。

ヒーターを入れた方がいいのかと、園芸店に行ってみましたが、ヒーターはすでに売り切れでした。



この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。