スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
期待のつぼみ達
2010/02/10(Wed)
07年に、自分で初めて交配したものが咲き始めてきました。
中にはシングルでがっかりしたものもありますが、喜びの大きなお花も咲いてくれそうで、とても楽しみです。

↓そんな楽しみな株3つ・・・

92475.jpg

前列の3つは、ダブルで咲いてくれそうです。
交配はそれぞれ全く別の交配です。
特に一番左のものは、期待いっぱいの交配。

今は枯れてしまった、極小輪のチョコレート色のダブルの花とイエローダブルの交配です。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
原種交配との交配から
2010/02/10(Wed)
92443.jpg

92451.jpg

92450.jpg

92447.jpg

92444.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
お持ち帰りしました
2010/01/10(Sun)
この土日は、広島の実家の母が入院をしているため帰省していました。

おととしの4月に娘の結婚式のため、母が大阪に来て帰る時に私の庭から自分の好みのクリスマスローズをいくつか持って帰ったのですが、その時に私が07年に交配して種まきしたちび苗のビニポットも3つほど持って帰って、実家の庭に地植えして育てていました。

92418.jpg

おお?、大きくなっているわ?♪
と、葉をかき分けてみましたが、まだつぼみはついていない様子・・・

・・・と、思ったら、真中の株に小さなつぼみがついていました。

あんまり、小さくて気付かなかったのですが、葉刈りをしようと思ったら気がつきました。


92419.jpg

↓はつぼみの元の茎も伸びかけています。
本当に小さなつぼみでびっくり。
茎が伸びかけているので、つぼみもこれ以上はあまり大きくならないような予感もするし・・・

92420.jpg

よく見ると、小さなつぼみが5?6個ついています。

一つ一つの株も小さいし・・・


何も知らない母は、ビニポットに5?6粒まいた種から発芽していた苗をそのまま、地に植えた様子です。

きっと、つぼみが小さいのは、植え広げないでそのまま植えたせいでしょう。

でも、本当に綿棒の頭ほどの小さなつぼみです。

小さな花の好きな私が、その株をそのまま実家に置いておくのも、その後の様子も気になるので、母に断って、掘り起こして、持って帰ってきました。


明日、1株づづ植え広げてあげようと思うけど、植え広げるとどこまで大きくなるのかな?

できれば、大きくならないで、小さなまま咲いてほしい♪
小さなお花だったらシングルでもOKなのにね。


ところで、この花の交配は、どんな花とどんな花だったのでしょう???
名札もないので、解りません。





この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
3号のポットにつぼみが・・・♪
2010/01/04(Mon)
07年に種まきしたポットで、1回ダケポットあげをしただけのものがたくさんあります。

なんせ、ちび苗が多すぎて、ポットあげが追いつかない状態です。

今日は、午後から、そうしたちび苗を少しばかりポットあげしようと思って黒いトレーを見てみると、
↓左から2つ目、上から2つ目の株

92410.jpg

↓ちょっとアップにしてみます。
右下の方にも小さな芽をもった株があるのですがそれはまだちいさく、左上の株の芽も小さいですが明らかにつぼみです。
なぜ、つぼみだと解るかと言いますと・・・
優しく触ってみると、ふくらみの中にころっとした塊が感じられます。

92411.jpg

最近のつぼみ探しは、株もとをむにゅけにゅと触って、つぼみの塊があるか触りまくりです。
後、葉を引っ張って、必死に中を覗き込んだり・・・・

これって、植物にとって明らかに虐待行為だったりして・・・

92412.jpg

・・・と、そんなことが言いたかったのではなくて・・・

3号のミニポットに植えたままでも、つぼみがついたことが不思議で・・・
↓比較のため、5号ロングスリットと並べてみました。

92413.jpg

最近、ポットあげをしていて、なかなかポットあげが追いつかなく、3号ではあまり大きくならないし、ましてつぼみがつくとは夢にも思わなかったので、1回目のポットあげを4号のビニポットにして、手抜きしようかなともくろんでいた所でした。

3号のポットにつぼみがついていたものがほかにも2つありました。

これらのものは、今日さっそく植えかえしました。

写真のつぼみの交配は、黄色いシングルとチョコレート色のダブルの小輪の花を交配したもの。

黄色と茶色い花の交配でどんな色の花が咲くのか???

何を考えて交配をしたのでしょうか?

・・・いえ、実は何も考えないで、07年はただひたすら、ミツバチのように、ちょっとづつ、どの花にも花粉をかけめぐったしだいです・・・



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
つぼみ
2009/12/29(Tue)
庭の中央に板を並べて作った棚に、07年に自分で交配した苗の中から、つぼみが確認できたものから順番に並べて行っています。

92398.jpg

92399.jpg

92404.jpg

92405.jpg

92406.jpg

92403.jpg

一番最後の画像のつぼみは、秋になって、つぼみだと思っていた芽から、花ではなくて大きな葉が出てきて、今年は咲かないのかと思っていた株です。
大きな葉が出た後から、その間からダークな色のつぼみをのぞかせています。

この株の葉の出てきたときの様子はこちら


そろそろ棚の上がいっぱいになってきたので、なんとかしなくては・・・・
棚はやめて、大きな板を置いて平面的に並べた方がたくさん置けるかも・・・


毎日つぼみ探しで忙しいのですが、今日は、ポットのまま地面に根を伸ばしてしまったものを30ポットほど植えかえしました。

せっかく植えかえしたものは、地面に直接置かないようにして根が出ないようにしなくては・・・


この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。