スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オドルス
2009/02/01(Sun)
オドルスのつぼみが開いてきました。

90899.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
オドルス
2009/01/28(Wed)
2009/01/31
90899.jpg




2009/01/28(Wed)

オドルスもつぼみが膨らんできました。

本当にきれいな、緑色です。

90882.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
クリスマスローズ原種 オドルス
2008/02/26(Tue)
デンパークのクリスマスローズの展示会を見てから、改めて原種の花のかわいらしさを実感してしまいました。

ヘレクラオフ会の翌日は資格の追加研修があり、昨日は職場でも、研修があり、今日は、久々に休日をゆっくり過ごすことができました。

庭仕事は山済みなのに、つい、ヘレボの花やつぼみを見て時間をつぶしてしまっています。

デッキの上のテーブルの上に原種の花を並べてみました。
今年、買ったものもありますが、去年も咲いてくれたもの、苗から育てていて今年初めて開花してくれたものなど、いろいろです。

それにしても、ずいぶん増えてしまいました。

原種は価格も手ごろなので、可愛い花を見るとつい買ってしまいます。

きれいなグリーンの少し大きめのシングルの花がオドルスです。
中央後ろと右側の花です。
左側の緑の花はシクロフィリスです。



19744.jpg




↓は、去年から育てているオドルス。
剣弁のオドルスて゛す。




19751.jpg


この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
オドルスの香り
2008/02/13(Wed)
去年、開花株を購入してヘレ友さんと半分こしたオドルス。
やっぱり、株分けは、無理があったようですが、なんとか開花してくれました。
去年は、香りがあったのですが、この状態で、鼻を近づけてみますが、まだ香りはありません。

香りが出てくる時期って、法則があるのでしょぅか?
たとえば、花が開いた時、
おしべが開いた時、
めしべが受粉可能になった時・・・

それとも、今年は香りが無くなってしまったとか・・・・

今年は、しっかり香りの観察をしてみようと思います。

後、このオドルスは去年株分けをしたためにきっと体力が無いと思うので、種を採るのは最小限にして、この花粉を他の花にくっつけて、香りのある花を目指してみる予定。



19638.jpg


いつの時期に香りが出てくるか、また報告します。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
オドルスの蕾
2008/01/18(Fri)
これは、プロペラ咲きのオドルスの蕾です。
香りもありました。
去年、この株をヘレ友さんと二人で購入して、半分に株分けしたものです。
1つしか無い株を二人が気にっいってしまったら、仲良く株分け?って、ことになってしまいました。
しかし、株分けは、ちょっと無理があったみたいで株がぜんぜん成長していなくて、1つの葉にひと芽だけしか蕾がありません。
今年は、早めに花をカットして、株を育てて上げたいと思います。

19475.jpg


↓は、去年、せっせと、受粉させたオドルス交配のちび苗です♪

19515.jpg


19512.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。