スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
06年採取の種からの2年苗
2008/09/06(Sat)
昨日は、07年採取の種からの発芽のちび苗を紹介しましたが、今日は、06年採取の2年苗を紹介します。

このトレーは、Mikeさんに頂いた06年の種を播いて育った2年苗です。

(2年苗と呼んでもいいかな?)

90236.jpg

90237.jpg
大きなものから、小さなものまでいろいろです。

06年は種まきに嵌って、自分ちで取れた種やほかの方たちからもいろいろ種を頂いたり、購入したりして、たくさん播いたので、管理が万全ではないので、あまり大きくなっていないかもです。

今年の開花は無理かもしれないですが、いろいろ育てているので、じっくり、ゆっくり開花を待つゆとりも出てきたので、気長に見守ってあげようと思っています。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
ちび苗の様子
2007/09/08(Sat)
06年種まきのちび苗達のポット上げをしているのですが、芽が動き出したものを植え替えたものは、とても調子がいいです。
19030.jpg

19031.jpg

反対に、まだ芽が動いていないものは、植え替えしても、まだ芽が動いていません。

やっぱり、植え替えをしても目を覚まして動き出すというのではないようです。

この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
ちび苗のポット上げ PART2
2007/08/29(Wed)
8月中旬のまだ暑い中、06年に種まきしたちび苗のポット上げをしました。
その後の経過で1株だけ、原種の苗がお★様になってしまいましたが、新芽の動き始めたものは、その後の経過も良く、また新芽の動いていないちび苗は、植え替えをしてもまだ、芽が動く気配がないので、それを踏まえて、今日は、新芽の動いているものを25株ほどポット上げしました。
先にポット上げしたものは新芽の動いているもので大きそうなものから植え替えしたので、今日は、新芽が動いていても、小さな苗ばかりでした。

植え替えしたポットの大きさは、4号とそのままの3号の2種類。
植え替え前に鉢から抜いてみても、根があまり張っていなくて、ぼそぼそでした。
鉢増ししないで、そのまま3号の鉢に植えても十分なくらいでした。

これらは普通に蒔いたもので、他の方達の苗と比べて、小さいなあと感じていたのですが、発芽してから1回目のポット上げが4月8日に3号のビニポットで、その後すぐに暑い日が続いていて、そんなに大きな成長をする時間は無かったのかなと思います。
1回目のポット上げはもっと小さな2.5号のビニポットでも十分だった用にも思います。
19013.jpg

19014.jpg

今日、植え替えたちび苗は我が家のヘレボの置き場所で一番、安全な場所の北西のブロック塀の内側。
19012.jpg

一番手前に写っているのが、今日植え替えた苗のトレー。
写真に写っていませんが、このちび苗の手前にこの前植え替えたちび苗のトレーを並べています。
ちなみに、ちび苗のトレーのすぐ横のトレーは05年種まきした、白いセミダブルばかり、その隣は、同じく05年種まきしたアプリシングルばかりのトレー。
05年は、おんなじものばかり種まきしています。
上の棚の手前前列二つは原種の苗で、その横2つがチベタヌスなんですが・・・地上部がすっかりなくなって、小さな芽もかちかちになっていて緊急避難させたのですが、株元のぐらつきはないのですが、どうもお★様になっている可能性大です。

ところで、植え替えするたびに出てくる土の量のすごい事。
病期の株があると、消毒した株を新しい用土で植え替えて、そのまま復活してくれたらいいのですが、そのまま枯れてしまったら(枯れるまで結果が出るのが早いもので1週間)その土がそのまま、1週間くらいで、使えない土に・・・この場合、その土は見た目はとてもきれいで、病期の菌が残っていることは解っていても、捨てるのがもったいない。

植え替え後の土、これって、ちょっと悩みの種なんですが・・・
皆さんはどうされていますか?

19008.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(20) | ▲ top
植え替え10日後
2007/08/25(Sat)
今日の天気予報の大阪の気温
8月25日 最高温度34.3℃ 最低温度27.5℃

8月15日に2回目のポット上げをした06年種まきのちび苗達のその後の様子です。

8月15日はまだまだ暑い日でしたが、新芽が動き始めたので、少しだけ植え替えして見ました。

10日が経過しましたが、1株だけ除いて、元気に成長しているようです。
元気の無くなった1株は、もともと、小さかったのもありますが、原種のトルカータス系のちび苗でした。
まだ枯れてはいないのですが、少しくた?って感じになって、別の場所で養生中です。

左側の2列は、新芽の動きが無かったちび苗ですが、これらのものは、植え替えしても、まだ動きは止まっているようです。

植え替えすると、新芽が動き始めるかなと思ったのですが、違ったようです。
18999.jpg

次の写真は10日前の8月15日の植え返したばかりの写真。
目だった成長ではありませんが、上の写真の方が、黄緑色の新芽が少し大きくなっているのがわかります。
18955.jpg


気温の変化がヘレボの成長に関係あるかなと、最高温度と最低温度をちょっと、調べてみました。

8月の大阪府の今月の最高温度と最低温度 (天気予報より)

8月10日 最高温度35.1℃ 最低温度26.5℃
8月15日 最高温度36.4℃ 最低温度27.9℃
8月20日 最高温度35.7℃ 最低温度26.7℃
8月23日 最高温度31.6℃ 最低温度22.8℃
8月25日 最高温度34.3℃ 最低温度27.5℃

23日に1日だけ、涼しい日があったようですが、いつまで暑い日が続くのでしょうか?
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
今年発芽苗のポット上げ
2007/08/15(Wed)
06年に種まきして、今年発芽したちび苗達を一部、ポット上げしました。
まだ暑くて、早すぎるかとも思うのですが、新芽が動いてきているものもあるので、3号のビニポットから、4号のビニポットに植え替えしました。
1年苗で、右が一番大きなちび苗で、左は一般的な大きさのちび苗です。
ちなみに、右は普通に種まきしたもので、左が早期発芽の苗・・・
まるっきり逆転しています。
ただ、左の苗はブラックダブルなので、成長が遅いのかも知れません。
右の苗だけ、他のものと比べてだんとつに大きいのですが、ビニポットの大きさも関係あるのでしょうか?
18957.jpg

発芽したものを最初に2.5か3号のビニポットにポット上げしていたのですが、根鉢が回っていることも無く、そんなに根が張っている状態ではありませんでした。
18956.jpg

3号のピニポットと根の比較。
他の苗もだいたいこんな感じの根の状態でした。
18959.jpg

30株ほど、植え替え終了。
このトレーの右側4列の部分は、新芽が動き始めた苗で、左側2列は新芽が動いていない苗です。
中には、大きさが同じになってしまった早期発芽用の苗も入っています。
18955.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(19) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。